• トップ
  • コラム
  • 家事代行サービスの料金はいくら?コスパが良い代行業者が知りたい

家事代行サービスの料金はいくら?コスパが良い代行業者が知りたい

FacebookTwitterLine

掃除や洗濯、料理などの家事全般を依頼できる「家事代行サービス」が人気を集めています。しかし、家事代行サービス自体に興味はあっても、料金が気になってなかなか手を出せない人もいるでしょう。

そこで今回は、家事代行サービスの料金について詳しく紹介します。「家事代行サービス=富裕層が利用するもの」というイメージがあるかもしれませんが、利用者の増加などを背景に家事代行サービスの料金は低価格化が進んでいます。具体的な料金相場や内訳などをチェックしてみましょう。

この記事は、次のような人におすすめの内容です。

  • 家事代行サービスの料金が気になる人
  • 家事代行業者の料金の内訳が知りたい人
  • コスパが良い家事代行業者を探している人

家事代行の相場料金は1時間2,500~3,500円

あくまでも相場ではありますが、家事代行サービスは1時間あたりの利用時間につき、2,500~3,500円ほどの料金が設定されていることが多いです。ただし、利用する家事代行業者の料金プランや依頼内容によって、金額がまったく異なることを覚えておきましょう。

また、家事代行業者の多くは、最低利用時間を2時間に設定しています。この点を踏まえると、家事代行業者を1回利用した場合の料金相場は、5,000~7,000円と言えるでしょう。

単発プランよりも定期プランの方がお得

家事代行業者の料金プランは、大きく単発プランと定期プランの2つに分けられていることが多いです。

単発プランとは、その名の通り、家事代行サービスを一度だけ利用できるプランです。一方、定期プランはあらかじめ家事代行業者と月に数回サービスを受ける契約をします。この2つの料金プランを比較すると、利用回数1回あたりの料金は定期プランの方が割安になっています。

したがって、月に何度か家事代行サービスを利用することが事前に分かっているなら、単発プランではなくプランを利用した方がお得になります。

業者によっては別途料金がかかる場合もある

先に家事代行サービスの相場料金を紹介しましたが、業者によっては基本料金とは別にお金がかかる場合があります。別途料金の具体例としては、次のようなものがあります。

  • 鍵預かり費用
  • スタッフの交通費
  • 早朝・深夜料金
  • 入会金

それぞれの料金の内容について、簡単に紹介します。

別途料金① 鍵預かり費用

家事代行業者の中には、利用者の自宅の鍵を預かって不在時のサービス提供に対応しているところがあります。仕事などで家にいない間に部屋が綺麗になっていたり、手作りの料理ができていたりするのでとても便利なサービスです。しかし、鍵の管理をお願いしなければいけないので別途料金がかかることが多いです。

鍵預かり費用の料金相場は、月に1,000円程度です。

不在時に家事代行サービスを利用しようと考えている場合は、料金プランをよく確認することをおすすめします。

別途料金② スタッフの交通費

ほとんどの家事代行業者は、サービスの利用回数に応じたスタッフの交通費を利用者に請求します。

交通費の料金相場は家事代行サービス1回の利用につき、1,000円程度です。

スタッフの交通費は、家事代行サービスの利用回数が多くなるほど大きくなります。1回あたりの料金はそれほど高くありませんが、月々のコストを考えて業者の利用をすることが大切です。

別途料金③ 早朝・深夜料金

家事代行業者の中には、基本の営業時間ではなく、早朝や深夜にサービスを提供してくれることがあります。ただし、営業時間外に家事代行サービスを利用すると、別途料金が発生するので注意が必要です。

家事代行サービスの早朝・深夜料金の相場料金は、通常料金の25%ほどの割増になっています。

家事代行サービスを利用する前に、自分のライフスタイルを見直して、利用時間を検討することをおすすめします。

別途料金④入会金・年会費

家事代行業者の中には、サービスの利用開始時に入会金の支払いが必要になる場合があります。無料の家事代行業者もありますが、定期プランを利用する場合に入会金がかかることが多い傾向になっています。

例えば、全国各地で家事代行サービスを展開するBears(ベアーズ)では、登録費として2万円が必要です。2年度以降は、更新管理費が2万円かかります。

別途料金⑤ スタッフ料

家事代行サービスを何度か利用していると、気に入ったスタッフと出会うことがあります。次回以降も続けて同じスタッフを指名する場合に、スタッフ指名料が発生することがあります。スタッフ指名料の1時間あたりの相場は500円ほどです。

家事代行業者によっては、定期プランを利用した場合になどに固定のスタッフを用意してくれることがあります。そもそも、スタッフ指名制度を用意していない家事代行業者もあることを覚えておくといいでしょう。

コスパが良い料金で利用できる家事代行業者5選

家事代行サービスのだいたいの料金について紹介してきたので、この章では特に利用をおすすめする家事代行業者をチェックしましょう。

料金が安く、家事のクオリティが高いと評判の家事代行業者は、次の5社です。

  • Casy(カジー)
  • Bears(ベアーズ)
  • タスカジ
  • カジフル
  • キャットハンド

それでは順番に、上記5社の家事代行業者のサービス内容や料金プランを見ていきましょう。

Casy(カジー)

Casy(カジー)は、お手頃な料金と品質が高い家事代行サービスの提供が評価され、「日経DUAL家事代行ランキング2019」で第1位を獲得した家事代行業者です。提供しているサービスは、掃除代行、料理代行、ハウスクリーニングの大きく3つに分けられます。

コスパが良い家事代行サービスで人気を集めているCasy(カジー)ですが、最低利用時間が少し長めになっているので注意しましょう。掃除代行の最低利用時間は2時間30以上、料理代行は3時間以上となっています。ハウスクリーニングは、掃除をする箇所ごとに目安時間が決められているので、利用前にCasy(カジー)の担当者に直接確認しましょう。

予約方法は、電話と専用メールフォームの2種類があります。

項目内容
基本料金プラン(例)【お掃除代行・お料理代行】
・1時間当たり:2,500円
・交通費:700円
サービスの種類・掃除
・料理
・洗濯
・買い物
・ハウスクリーニング など
予約方法・電話
・メール
会社概要・商号:株式会社CaSy
・設立:2014年1月
・所在地:東京都品川区

Bears(ベアーズ)

先に少し紹介しましたが、Bears(ベアーズ)は全国各地で家事代行サービスを展開している企業です。掃除や料理、洗濯などの一般的な家事だけでなく、ハウスクリーニングやキッズ・ベビーシッターサービスも利用できるのがBears(ベアーズ)の特徴です。

定期契約が90%を占めるBears(ベアーズ)では、利用者にあったスタッフを人選してくれます。そのため、家事に対する要望にきちんと応えてもらえるので安心して利用できます。

また、電話やメール以外にも、専用アプリを使って予約ができるのもポイントです。営業時間や場所を気にせずに、家事代行サービスの予約ができるのは、Bears(ベアーズ)ならではの魅力と言えるでしょう。

項目内容
基本料金プラン(例)【ベアーズパックライトB】
・1時間当たり:2,350円
・交通費:917円
サービスの種類・掃除
・料理
・洗濯
・買い物
・ハウスクリーニング
・キッズ・ベビーシッター など
予約方法・電話
・メール
・アプリ
会社概要・商号:株式会社ベアーズ
・設立:1999年10月
・所在地:東京都中央区

タスカジ

タスカジは、これまでに紹介してきた家事代行業者とは少し違った事業を展開しています。家事代行サービスを提供するスタッフと利用者とを結びつける「家事代行マッチングプラットフォーム」を提供しているのがタスカジです。つまり、家事をしてお金を稼ぎたい人と家事をしてほしい人の出会いの場を用意するのが、タスカジの役割です。

家事代行サービスを利用する場合、ほとんどの場合で業者と利用者が契約を結びます。しかし、タスカジの場合はスタッフと利用者が直接契約を締結することになるのです。とは言え、万が一の損害賠償保険や人材育成などはタスカジが担ってくれるので、利用者は安心してスタッフに作業を依頼できます。

項目 内容
基本料金プラン(例) 【プランA】
・1時間当たり:1,500円
・交通費:別途請求
サービスの種類・掃除
・料理
・洗濯
・整理整頓
・チャイルドケア など
予約方法・マイページ
会社概要 ・商号:株式会社タスカジ
・設立:2013年11月
・所在地:東京都港区

イエキーピング

イエキーピングは、センコー株式会社の子会社が運営している家事代行サービスです。

多くの家事代行業者では、利用時間に応じて料金が決定されます。しかし、イエキーピングでは作業内容ごとに固定の料金が決められているため、例え利用時間が延長されても追加料金は発生することはありません。ただし、曜日指定や追加作業などを依頼した場合は、別途料金がかかるので注意してください。

家族で生活している大きな家の家事代行はもちろん、一人暮らしの部屋も家事代行もコスパ良く対応してくれるのがイエキーピングの魅力です。

項目 内容
基本料金プラン(例) 【ベーシックプラン】
・1時間当たり:2,980円
・交通費:700円
サービスの種類・掃除
予約方法・電話
・メール
会社概要 ・商号:株式会社イエノナカカンパニー
・設立:2016年12月
・所在地:東京都千代田区

キャットハンド

キャットハンドは、株式会社アプメスが運営している家事代行サービスです。

株式会社アプメスは、人材派遣会社として20年以上にわたって活動してきた会社です。派遣事業で得たノウハウを最大限に活用したヒアリングを実施してくれるため、利用者に合ったスタッフを人選してもらえると定評があります。

定期利用プランだけでなく、お得な料金でキャットハンドの家事代行サービスを試せるトライアルプランも用意されています。また、家事代行サービスをギフトとして誰かにプレゼントできるのもキャットハンドならではの魅力でしょう。

本店は東京にありますが、家事代行サービスは神奈川県や千葉県、埼玉県などでも利用できます。

項目 内容
基本料金プラン(例) 【猫の手ベーシック】
・1時間当たり:2,880円
・交通費:900円
サービスの種類・掃除
・料理
・洗濯
・買い物 など
予約方法・電話
・メール
会社概要 ・商号:株式会社アプメス
・設立:1996年8月
・所在地:東京都港区

家事代行業者のおすすめの選び方

いくつかの家事代行業者を紹介しましたが、業者によって特徴や料金プランが異なるのできちんと比較した上で自分に合った家事代行業者を選ぶことが大切です。

しかし、中には「どの業者に依頼すればいいか分からない」「自分に合う家事代行の選び方が知りたい」という人もいるでしょう。

こうした人には、次の記事に目を通すことをおすすめします。
コラム:【2020年版】家事代行業者のおすすめの選び方まとめ

上の記事では、家事代行業者を選ぶときのポイントを具体的に紹介しています。例えば、サービスの内容やプランの種類・料金、不在時の対応などで家事代行業者を比較することの大切さを解説しています。

まとめ

家事代行サービスの料金相場は3000円程度です。しかし、具体的な料金は利用する業者によって異なります。利用内容によっては、基本料金と別にお金がかかる可能性があるので、ホームページや電話などでよく確認しておきましょう。

今回紹介した内容を参考に、自分に合った家事代行サービスを提供している代行業者を探してみてください。

FacebookTwitterLine