• トップ
  • コラム
  • 【2022年最新比較】ミールキットおすすめランキングTOP10!

【2022年最新比較】ミールキットおすすめランキングTOP10!

FacebookTwitterLine

今回は、ミールキットのおすすめランキングのTOP10ということで、2022年最新のミールキットのおすすめランキングをご紹介していきます。

今話題のミールキットの利用を検討中という方は、ぜひ今回の記事を参考にしてみてください。

まずは、TOP10の中でも「カジドレ」独自のおすすめ事業者を4選ご紹介します。

カジドレおすすめ4選!

特徴 名店の高級ミールキット 地魚料理 世界の料理 Oisixのミールキット
事業者名
ぐなびプレミアムミールキット

サカナDIY

HelloFresh

Kit Oisix
料金 1人前約
2,000円
1食あたり
975円
1食あたり
約810円~
1回
1,166円~
対応エリア 全国 全国 一部を除く全国 全国
置き配 不可、再配達 不可、再配達 不可、再配達 一部を除き不可、再配達
入会金 無料 無料 無料 無料
年会費 無料 無料 無料 無料
送料 ヤマト運輸のクール宅急便価格 無料 1箱330円 注文金額により無料
手数料 無料 決済方法による 無料 冷凍食品1,200円未満は200円
公式サイト
\定期便31%OFF/
\最大8,000円OFF/
\感謝祭★70%OFF/
 

ミールキットとは?種類やメリットも解説!

ミールキット1

まずは、ミールキットとはどのようなサービスなのかということについてご紹介していきます。

ミールキットの種類やメリットについても解説します。

ミールキットとは?

ミールキットとは、ある料理を作るための材料を揃えてキットにしたものを宅配してくれるサービスのことです。食材宅配サービスの1つです。

レシピも付いているので、ミールキットが届いたら、中の材料を使ってレシピどおりに調理をするだけで、簡単に料理を作ることができます。

ミールキットの種類

ミールキットには、大きく分けると2つの種類があります。

メニューに必要な食材が揃ったキット

1つ目は、メニューに必要な食材が揃ったキットが届くタイプです。こちらは、食材のカットや下ごしらえから行う必要があります。

具材のカットや下ごしらえまで終わっている食材が揃ったキット

2つ目は、具材のカットや下ごしらえまで終わっている食材が揃ったキットが届くタイプです。こちらは、炒めたり煮たりするだけで料理が完成するようになっています。

食材が揃ったタイプのミールキットでも、食材をそれぞれ調達する手間を省略することができますが、より時短したい場合には、具材のカットや下ごしらえも終わっているタイプのミールキットを利用することをおすすめします。

ミールキットのメリット

ミールキットを利用するメリットをご紹介していきます。

時短になる

まず1つ目に、先にもご紹介したとおり、時短ができるということです。仕事や育児などで忙しく、惣菜や外食が多くなってしまうという方でも、簡単に自宅で手作りの料理を食べることができます。

準備をする手間が少ないので、時短をしながらある程度料理を楽しむこともできます。食材を買いに行く手間はかかりません。

献立を考える必要がない

2つ目に、献立を考える必要がないということです。毎日の献立を考えるのは面倒だと感じる方も少なくないのではないかと思いますが、ミールキットではあらかじめ献立が決まっているので、栄養バランスや必要な食材などを考えることなく料理が完成します。

食材を余らせることがなく、生ゴミも少なくなる

3つ目に、食材を余らせることがなく、生ゴミも少なくなるということです。ミールキットには必要な分の食材のみが入っているので、余った食材を腐らせてしまったり、生ゴミが多く出たりするようなことがありません。

いろいろな食材を食べることができる

4つ目に、いろいろな食材を食べることができるということです。自分で自炊をすると、いつも買う食材というのはある程度決まってしまいますが、ミールキットにはいろいろな食材が使用されているので、広くいろいろな食材を食べることができます。

簡単に安全な食事を用意することができる

5つ目に、簡単に安全な食事を用意することができるということです。小さい子どもがいる家庭や、健康に気を付けている家庭では、購入する食材1つ1つの安全性をそれぞれ調べているという人もいるのではないでしょうか。

ミールキットであれば、1つ1つの食材を確認する必要はなく、安全基準を満たしたキットを選ぶだけでよいので、簡単です。

ミールキットのデメリット

デメリットとしては、料金が比較的高いこと、苦手な食材が含まれる可能性があること、調味料や調理器具は準備しておかなければならない場合があることなどが挙げられます。

ミールキットの選び方

ミールキット2

続いては、ミールキットの選び方をご紹介していきます。利用できるミールキットはいろいろとありますが、選ぶ際にどのようなところに注目して選んだらよいかというポイントをご紹介します。

自宅エリアに対応可能か

ミールキットを選ぶ際には、まず最初に自宅エリアに対応可能な業者かどうかということを確認しましょう。

業者によっては対応不可能なエリアとなっている場合があります。

自宅エリアに対応可能な業者を複数ピックアップして、比較検討していきましょう。

利用頻度と配送ペース

次に、業者ごとに最低限必要な利用頻度と配送ペースを確認して、自分が利用したい内容と合っているか確かめましょう。

ミールキットの利用では、定期サービスの他、スポット的に利用できるものがあります。

ミールキットには冷凍で発送されるものと冷蔵で発送されるものがあります。冷凍のミールキットは消費期限が比較的長いものが多いですが、冷蔵のミールキットでは2~3日しか日持ちがしないものがあります。

定期的に利用する場合、配送ペースが早すぎると、食材が無駄になってしまう場合があります。

特に1人暮らしでミールキットを利用したい場合、ミールキットのサービスは基本2人前からのものが多いので、要注意です。

日々の食事にミールキットを使いたいというような場合には定期サービス、基本的にはスーパーで買った食品で自炊したいけど、たまにミールキットを使いたいというような場合にはスポット的に利用できるものを検討するのがおすすめです。

調理器具や調味料が必要か

次に、調理器具や調味料が必要かどうかを確認しましょう。

ミールキットでは、フライパンや鍋、まな板や包丁などの調理器具が必要になります。あらかじめ、どのようなものが必要になりそうか確認しましょう。

調味料や材料についても、例えば、塩や醤油、卵など、少しは家で準備する必要があるミールキットもあります。

あなたの生活にはどのようなミールキットの方が合っているか考えながら、比較検討してみましょう。

料金を比較

次に、料金を比較検討しましょう。ミールキットの料金の相場は、2人前の1セットで650円~1,500円程度が目安となっています。

本格的な料理を食べたいという場合には、料金が高くなり、調理の手間もよりかかる場合があります。
調理を簡単に済ませたいという場合には、比較的安くてシンプルなものが多い傾向があります。

また、料金を比較する際には送料も確認するようにしましょう。業者によっては送料が無料であったり、送料無料となる金額が設定されていたりする場合があります。

その他、送料以外にも入会金が必要な場合や、ミールキットを利用しない週でも手数料が必要な場合もあります。そのような費用についてもしっかりと確認しておきましょう。

申し込み方法や利用方法を確認

次に、ミールキットの申し込み方法や利用方法を確認しておきましょう。業者によっては、申し込みの手続きが複雑な場合があります。

例えば生協では、地域によってはあらかじめ担当者に自宅に訪問してもらい、説明などを受ける必要がある場合があります。

実際に自宅を訪問してもらい説明を受けると、サービスの利用の仕方や料金について対面でしっかり説明してもらえるので、サービスを把握しやすいというメリットはあります。

一方で、ネットで申し込みをすれば簡単に利用開始できる業者もあります。(生協についても、現在ではネット加入できる地域もあります。)

どちらの方が自分に合っているか考えて、利用を検討しましょう。

また、注文の仕方や配送方法についても確認をしておきましょう。ネットで手軽に注文できるものもあれば、注文用紙に書く必要があるものもあります。

配送方法については、不在時でも置き配をしてくれる業者と、置き配には対応していない業者があります。

総合的に利用しやすい業者を選ぶようにしましょう。

制限食に対応しているか

持病があり食事制限がある場合や健康に気を付けたい場合、もしくは乳幼児がいて食品の安全性や味付けにこだわりたいような場合では、制限食に対応しているミールキットかどうかも確認しましょう。

どの程度配慮したいかによって、自分にぴったりなミールキットを探してみましょう。

口コミをチェック

最後に、ミールキットごとの口コミをチェックしてみましょう。特に、ミールキットの味については、口コミを確認してみることをおすすめします。

実際に利用した人の口コミを確認することで、そのミールキットのメリットとデメリットをよく把握することができます。

【2022年最新】ミールキットおすすめランキングTOP10で徹底比較!

それでは、ここからはミールキットのおすすめランキングTOP10をご紹介します。2022年の最新情報でご紹介しますので、ぜひ参考にして比較してみてください。

(1)ぐるなびプレミアムミールキット

ぐるなび

(画像引用:ぐるなび Premium Meal Kit)

ぐるなびプレミアムミールキットは、ぐるなびが各名店から協力を受けて開発した高級なミールキットです。

席を取るのが難しいような名店のメニューが揃っており、シェフがおいしく作るためのポイントを動画で解説しているものもあります。

かなり本格的なものも多く、調理のポイントも学べるので一度は試してみたくなるミールキットになっています。

宅配エリアは全国となっています。宅急便で配送されます。

ぐるなびプレミアムミールキットの料金

ぐるなびプレミアムミールキットの料金体系は以下のとおりになっています。

項目料金(税込)
1人前約2,000円
入会金無料
年会費無料
送料ヤマト運輸のクール宅急便の価格

ぐるなびプレミアムミールキットでは、ミールキットの料金に送料がかかる形になっています。

ぐるなびプレミアムミールキットの会社概要

項目 内容
会社名  株式会社ぐるなび
所在地 東京都千代田区有楽町1-1-2 日比谷三井タワー11F
設立年月

1989年10月2日(会社設立)

2000年2月29日(株式会社ぐるなび発足)

資本金 1億円

(2)サカナDIY

サカナDIY

画像引用:サカナDIY

サカナDIYは、山口県の水産会社が開発した地魚料理の定期便のミールキットです。いつでも誰でも家で簡単に感動の地魚料理を味わうことができます。

魚は鱗や臓器などの下処理が済んだ状態で配送されるので、魚を捌くのが苦手という人でも安心です。
やや難しいイメージのある魚料理を、料理経験が少ない人でも手軽に楽しめるミールキットになっています。

配送エリアは全国となっており、ヤマト運輸の宅急便での配送となります。置き配には対応していないので、ヤマト運輸に再配達を依頼する必要があります。

サカナDIYの料金

サカナDIYの料金体系は以下のとおりになっています。

項目料金(税込)
1食当たり975円
入会金無料
年会費無料
送料無料
手数料クレジットカードは無料
代引き手数料は330円~
銀行振込は振込手数料

サカナDIYの会社概要

項目 内容
会社名 株式会社ふく衛⾨
所在地 ⼭⼝県下関市彦島⻄⼭町4丁⽬15番18号
設立年月 2009年6月2日
資本金 3,000万円

\定期便31%OFF/

(3)HelloFresh

HelloFresh

画像引用:HELLOFRESH

Hello Freshは、ドイツ初の世界人気No1のミールキットブランドであり、世界の料理を簡単なレシピで自宅で楽しむことができる定期便のミールキットになっています。

「定番」「ファミリー」「低カロリー」「ワールドグルメ」からプランを選択できるようになっており、注文締切日までに次週のレシピを選択すると配送(選ばない場合はおすすめレシピを自動的に配送)されるシステムになっています。

配送はヤマト運輸での配送となっていて、支払方法はクレジットカードのみとなっています。

定期便ですが、必要に応じて1週間(もしくは数週間)スキップも可能です。

HelloFreshの料金

HelloFreshの料金体系は以下のとおりになっています。

項目 料金(税込)
1食当たり810円~
入会金無料
年会費無料
送料1箱あたり一律330円

HelloFreshの会社概要

項目内容
会社名ハローフレッシュ・ジャパン合同会社
所在地 東京都港区西新橋1丁目1番1号 日比谷FORT TOWER 10階

最初の3箱
\最大8,000円OFF/

(4)KitOisix

KitOisix

画像引用:Oisix

KitOisixは、Oisixのミールキットで、20分で主菜と副菜を作ることができるようになっています。

有機野菜や特別栽培の野菜が使われており、肉や魚もOisixの基準をクリアしたものだけが使われています。

毎週木曜日に、専門スタッフがセレクトした食材をカートに用意してくれるので、自由に商品を入れ替えて希望の日時、場所に宅配で届けてくれるシステムになっています。

注文しない時にはキャンセルすることができ、キャンセル手数料は不要です。

KitOisixの料金

KitOisixの料金体系は以下のとおりになっています。

項目 料金(税込)
1回あたりの料金1,166円~
入会金無料
年会費無料
送料税抜4,000円未満の注文で500円
税抜4,000円以上6,000円未満の注文で200円
税抜6,000円以上の注文で無料
手数料冷凍食品を1,200円未満注文の場合、冷凍手数料200円
地域によっては地域手数料

Oisixの会社概要

項目 内容
会社名 オイシックス・ラ・大地株式会社
所在地 東京都品川区大崎一丁目11番2号 ゲートシティ大崎イーストタワー5F
資本金 39億9400万円

\感謝祭★70%OFF/

(5)食材宅配「ショクブン」

ショクブン

画像引用:食材宅配のショクブン

食材宅配「ショクブン」は、国産食材を中心に、安全安心な食材を新鮮な状態で毎日配達してくれます。1日単位から利用可能となっています。

置き配にも対応可能で、無料で鍵付きの宅配BOXをレンタルすることができます。保冷剤や断熱材も必要に応じて入れてくれます。

半調理済み商品やカット済み野菜を使った約15分で完成する「カルショクコース」や、調理済みの食材を使った、仕上げるだけ、温めるだけの「ミールキット」、冷凍弁当などがあります。

毎日配達可能ながら使いたい日だけ使うことも可能なので、使いやすくなっています。

配送エリアは、新潟県から兵庫県までの16都府県となっています。

食材宅配「ショクブン」の料金

食材宅配「ショクブン」の料金体系は以下のとおりになっています。

項目 料金(税込)
コース【例】カルショクコース:5食×2人前 7,780円
入会金無料
年会費無料
送料無料

食材宅配「ショクブン」の会社概要

項目 内容
会社名 株式会社ショクブン
所在地 名古屋市守山区向台3丁目1807番地
設立年月 1977年12月
資本金 1億円

(6)Oisixおためしセット

Oisixおためしセット

画像引用:Oisix

Oisixおためしセットは、Oisixの食材やミールキットを安く体験できる、初めての人限定の3日分の献立セットです。

後で詳しく料金をご紹介しますが、とてもお安くなっているので、Oisixを始めてみたいと思っている方におすすめなセットになっています。

定期ではなく1回限りのセットになっており安心です。

内容は、2022年8月下旬時点では、以下のようなものとなっています。

  • Kit2人前/そぼろと野菜のビビンバ
  • [Kit]【クイック1皿】火を使わずに!ねぎ棒棒鶏
  • [Kit]たっぷりケールのチーズナッツサラダ
  • 【発色剤不使用】国産豚使い切りミニポークウインナー
  • 液切りいらずツナフレーク オイル・増粘剤無添加
  • フレッシュ生きくらげ
  • ミニトマト
  • クセが少なく食べやすい! にんじん
  • コリっと新食感!有機かぼっコリー(80gカット)
  • 皮ごとどうぞ!サンシャインピーチ(ネクタリン CA産)
  • 潮風と雪解け水が育てた北海道函館牛乳500ml

Oisixおためしセットの料金

Oisixおためしセットの料金体系は以下のとおりとなっています。

税込6,200円相当の商品を、税込1,980円で利用できます。送料もOisixが負担してくれます。

また、おためしセットを注文して内容が合わなかった場合には、商品が届いてから1週間以内の場合は全額返金してくれます。(条件あり)

Oisixの会社概要

項目 内容
会社名 オイシックス・ラ・大地株式会社
所在地 東京都品川区大崎一丁目11番2号 ゲートシティ大崎イーストタワー5F
資本金 39億9400万円

\感謝祭★70%OFF/

(7)YOSHIKEI

YOSHIKEI

画像引用:YOSHIKEI

YOSHIKEIは一部地域を除く全国に対応しています。ミールキットのメニューが豊富で、毎日違う選べるメニューがあります。

離乳食や塩分や糖質、カロリー制限をしている人におすすめなメニューなど、幅広く対応しています。

専属栄養士がバランスを考えてメニューを作成しており、栄養的にも安心です。

利用を開始する際には、HPで自宅のあるエリアが対応エリアかどうかを確認して問い合わせ、YOSHIKEIのスタッフが自宅にメニューブックを届けてくれるので、スタッフに注文するか、ネット注文をすることで開始することができます。

配送時に留守にする場合には、鍵付きあんしんBOXの貸し出しも行っています。

YOSHIKEIの料金

YOSHIKEIの料金体系は以下のとおりとなっています。

項目料金(税込)
メニュー例お試し5daysすまいるごはん 3人前4,500円
入会金無料
年会費無料
送料無料

YOSHIKEIの会社概要

項目 内容
会社名 ヨシケイ開発株式会社
所在地 静岡県静岡市駿河区国吉田1丁目8-30
資本金 4,000万円

秋のミールキット祭り2022
\豪華プレゼントが当たる/

(8)無印良品 ミールキット

無印良品ミールキット

画像引用:無印良品

無印良品 ミールキットは、無印良品が2021年5月から販売開始した冷凍食品の新シリーズです。冷凍庫のある店舗でも購入できますが、オンラインストアでも購入することができます。

「フライパンでつくるミールキット」と、カット済み野菜が入った「すぐ使える」シリーズの2種類があります。

調理時間は10分程度と、とても時短になるメニューになっています。調味料もソースなどがミールキットに入っているので、他に何か食材や調味料を揃える必要がなく手軽です。

オンラインストアで購入した場合、冷凍便での配送となるので、宅配ボックスでの受け取りは不可となっています。

無印良品 ミールキットの料金

無印良品ミールキットの料金体系は以下のとおりとなっています。

項目料金(税込)
入会費無料
年会費無料
送料800円

無印良品の会社概要

項目 内容
会社名 株式会社良品計画
所在地 東京都豊島区東池袋4-26-3
設立年月 1989年6月
資本金 67億6,625万円

(9)Rakuten SEIYUネットスーパー

Rakuten SEIYUネットスーパー

画像引用:Rakuten SEIYUネットスーパー

Rakuten SEIYUネットスーパーは、西友の「毎日低価格」をネットでも買うことができるネットスーパーです。最短で当日配送で届けてもらうことができます。

生鮮食品の他、冷凍商品や日用品まで様々なものを購入することができる豊富な商品ラインナップとなっています。

お買い上げ金額税別100円ごとに1ポイント、楽天ポイントも貯まります。
一部エリアを除き、税込5,500円以上の買い物で送料無料になるのもポイントです。

ミールキットとしては、調理するタイプではなく、温めるだけで食べることができる冷凍食品を取り扱っています。

Rakuten SEIYUネットスーパーの料金

Rakuten SEIYUネットスーパーの料金体系は以下のとおりです。

項目料金(税込)
入会費無料
年会費無料
送料330円
注文金額が込5,500円以上で送料無料(一部地域を除く)
手数料お届け時に不在だった場合の再配達手数料 440円
代引手数料 330円
キャンセル手数料 変更可能時間を過ぎてキャンセルする場合440円

Rakuten SEIYUネットスーパーの会社概要

項目 内容
会社名 楽天西友ネットスーパー 株式会社
所在地 東京都世田谷区玉川一丁目14番1号
設立年月 2018年4月
資本金 1億円

(10)Amazonフレッシュ

Amazonフレッシュ

画像引用:Amazon

Amazonフレッシュは、野菜や果物の生鮮食品や日用品の他、無印良品やOisix、RF1などの専門店の商品も購入することができるようになっているAmazonのネットスーパーサービスです。

最短約2時間で届けてもらうことができ、時間指定も朝8時から深夜0時まで、2時間ごとに指定することができます。

Amazonプライム会員であれば、追加登録手続きや会費も必要ありません。
東京都の18区・2市、神奈川県の川崎市、横浜市の一部地域、千葉県の浦安市、市川市のみに対応しています。

お届け時に不在だった場合には、再配達は行われず注文はキャンセルとなるようになっているので、要注意です。

Amazonフレッシュの料金

Amazonフレッシュの料金体系は以下のとおりです。

項目料金(税込)
入会費無料
年会費
月会費
Amazonプライム会費 年間プラン 4,900円
月間プラン 500円
送料390円(最低注文金額4,000円、10,000円以上の注文で配送料無料)

Amazonフレッシュの会社概要

項目 内容
会社名 アマゾンジャパン合同会社
所在地 東京都目黒区下目黒1-8-1
設立年月 2000年7月

まとめ

今回は、ミールキットの概要や、おすすめランキングをご紹介しました。

ミールキットの需要は近年高まっており、利用する人も増えているようです。

ぜひ今回の記事を参考に、あなたにぴったりなミールキットを探してみてください。

※各事業者のサービス内容や価格は変更となる場合がございます。 最新の情報は各事業者サイトなどでご確認をお願いいたします。

FacebookTwitterLine
  • トップ
  • コラム
  • 【2022年最新比較】ミールキットおすすめランキングTOP10!