失敗しないジムの選び方!ダイエット・筋トレにおすすめのジム28選

FacebookTwitterLine
失敗しないジムの選び方!ダイエット・筋トレにおすすめのジム28選

ジムに通いたいとは思っているものの、どのように選べば良いのかわからないという人は少なくないでしょう。ジムそれぞれの特徴を比べて、失敗しない自分に合ったところを選んで入会したいですよね。

この記事では、失敗しないジム選びのポイントとダイエット・筋トレおすすめのジム28選を紹介します。このなかからあなたに最適なジムを探してみてください。

           
施設名 公式サイト エリア 入会金(税込) 月謝・プラン料金(税込) 体験の有無 特徴
RIZAP
RIZAP
(ライザップ)
全国・海外 55,000円~ 327,800円〜 無し

・運動習慣、食習慣、睡眠

WHOEVER(フーエバー)
WHOEVER
(フーエバー)
神奈川県 0~50,000円~ 92,400円~ 無し

・キックボクシングのメニューがある
・ボディメイクとダイエットの指導の質が高い

MIYAZAKI GYM(ミヤザキ ジム)
MIYAZAKI GYM
(ミヤザキ ジム)
東京・神奈川 22,000円〜 1回あたり7,700円~ 有り

・完全個室で質の高いトレーニングを受けられる
・ジムの料金が安い

家事をドレで楽にする?

カジドレ編集部では、家事・掃除・食事・子育て・収納・お金のことなど、暮らしに役立つ商品やサービスを紹介しています。
仕事や育児でなかなか家事に手が回らない・・・、そんな忙しい毎日の家事を楽にする情報を実際に利用した体験談も交えてお届けします。

失敗しない自分に合ったスポーツジムの選び方

自分に合ったスポーツジムの選び方

失敗しない自分に合ったスポーツジムは、どのように選べば良いのでしょうか。下記4つのポイントを意識して選択しましょう。

  1. 通いやすい立地・持ち物不要
  2. 安い料金プラン
  3. ジムの種類
  4. 施設の充実

失敗しないジム選び① 通いやすい立地・持ち物不要のジム

ジムに通う目的はダイエット、健康、スポーツなどさまざまですが、どのような目的であれ継続が重要です。そして、継続するためには通いやすさが必要不可欠です。

家や職場、駅から近いジムを選ぶと移動時間を短縮できます。とくに家から近いジムだとスポーツウェアのままでも行けるので、着替えを用意する時間や手間も省くことが可能です。

仕事帰りや出先からも通いたい人は、1店舗だけではなく全店舗通い放題プランのあるジムを選ぶのがおすすめです。

また、店舗の場所以外に、オプションも確認しましょう。レンタルウェアやロッカーを使用できると持ち物を減らせるため、通いやすさにつながります。

失敗しないジム選び② 安い料金プランがあると継続しやすい

安い料金プランの有無も継続のしやすさに繋がります。さまざまなプランがありますが、月に6回以上通う人は通い放題プラン、それ以下の人は回数制限のあるプランや都度払いプランがおすすめです。

決まった1店舗しか通わない人は店舗限定のプラン、平日の昼間・夜間や土日にしか通わない人は曜日や時間限定のプランを利用すると、安くすみます。

失敗しないジム選び③ ジムの種類を自分の運動スタイルに合わせる

ジムの種類には、大きく分けて「総合型」「24時間型」「パーソナルジム型」の3つがあります。

それぞれの特徴を理解して、自分の運動スタイルに合ったジムを選びましょう。

  • 楽しく運動不足を解消したい人は「総合型」
  • いつでも自由に筋トレなどをしたい人は「24時間型」
  • 明確な目標設定がある人は「パーソナルジム型」

スタジオレッスン・プールで楽しく運動したい!

「総合型」のジムには、ヨガやピラティスなどのリラクゼーション系のほか、ダンスやエクササイズ、格闘などさまざまなスタジオレッスンがあります。

1人でのトレーニングは続かないという人は、グループで行うスタジオレッスンがおすすめです。ジムに併設されたスタジオで、インストラクターに教わりながら音楽に合わせて踊ったりエクササイズしたりなど、楽しく運動できます。

また、キックボクシングやトランポリン、ホットヨガなどを楽しめるジムもあります。自分が楽しめそうなプログラムを探してみましょう。

総合型のジムのなかには、プールがあるところもあります。プールは関節への負担が少ないうえに、効率よく全身痩せできるので、ダイエットしたい人におすすめです。

自由にマシンでトレーニングして筋肉をつけたい!

「24時間型」ジムでは、いつでも自由にトレーニングできます。日時や時間を問わず自由にトレーニングできるため、頻繁にトレーニングをする人や、就労時間が不規則な仕事をしている人におすすめです。

とくに、リーズナブルかつ自由にトレーニングできるため、自分でメニューを組める中級者以上の人にはぴったりです。

入会前に見学をして、どんなマシンがあるか、フリーウェイトは充実しているかなどをチェックしましょう。マシンの種類やパワーラックなどの台数がたくさんあるジムがおすすめです。

パーソナルトレーニングで短期間でしっかり結果を出したい!

「パーソナル型」ジムでは、トレーナーが付いてアドバイスや指導を行います。そのため、短期間でしっかり成果を出したい人や、正しいフォームを覚えたい初心者におすすめです。

トレーナーが目標実現に向けてサポートしてくれるので、トレーニングの仕方がわからない人でも本格的なトレーニングができます。

また、トレーニング中級者以上でも、トレーナーが付くことでより追い込めるメリットがあります。デメリットは、料金が高いことです。

失敗しないジム選び④ 施設が充実していると運動嫌いでも行きたくなる

ロッカーとシャワー以外にも、大浴場やサウナなどの設備があるかどうかも確認しましょう。

最近はサウナがあるジムも多くあります。運動後にサウナに入ると血行がよくなり、疲れが取れやすいでしょう。運動をしない日はサウナだけの利用も効果的です。

また、大浴場でお風呂に浸かることで全身の血行がよくなり、疲労回復の効果が期待できます。運動後に入浴してから帰宅すれば、帰宅後のお風呂の時間を短縮できて効率的です。なかには、本格的な温泉があるジムもあります。

失敗しないジムはどこ?おすすめのジム28選

人気のジムはどこ?おすすめのジム28選

続いて、おすすめのジム28選を紹介します。

1人・カップルにおすすめのパーソナルジム8選

1人・カップルにおすすめのパーソナルジム8選を紹介します。

  1. RIZAP(ライザップ)
  2. THE PERSONAL GYM(ザ パーソナル ジム)
  3. WHOEVER(フーエバー)
  4. MIYAZAKI GYM(ミヤザキ ジム)
  5. BEYOND(ビヨンド)
  6. Chicken Gym(チキン ジム)
  7. CLOUD GYM(クラウド ジム)
  8. HABIT(ハビット)

RIZAP(ライザップ)

RIZAP(ライザップ)
(画像引用:RIZAP)

短期集中型パーソナルジムの走りになったのがRIZAP。日本全国、海外まで出店しており、地方でもパーソナルトレーニングを受けられます。経験・実績が豊富な分、サービスの質と量が充実しており、結果を出しやすいジムといえます。

高額でも良いので、本気で身体を変えたい人におすすめです。

RIZAP(ライザップ)のおすすめポイント3つ

  1. 運動習慣、食習慣、睡眠習慣をトータルプロデュース
  2. 一生役立つ、知識と習慣を身につける
  3. 90%以上の人が期待以上の結果を出している

RIZAP(ライザップ)の注意点3つ

  1. 料金は高め
  2. クレジットカード払いができない
  3. サプリメントの営業を受けることがある
項目内容
入会金(税込)55,000円
料金(税込)327,800円〜
体験有無無し
支払い方法一括払い銀行振込デビットカード分割払い口座引き落としデビットカード(頭金のみ)
営業時間7:00〜23:00
定休日無し
店舗がある地域全国・海外

0円カウンセリング!簡単30秒で完了!

公式サイトで詳細を見る

THE PERSONAL GYM(ザ パーソナル ジム)

THE PERSONAL GYM(ザ パーソナル ジム)
(画像引用:THE PERSONAL GYM)

「パーソナルジム経験者が選ぶNO.1パーソナルジム」として、多くの人のダイエットを成功させてきたTHE PERSONAL GYM。体験トレーニングができるため、入会前に効果を実感することができます。メディア掲載実績も豊富です。

THE PERSONAL GYM(ザ パーソナル ジム)のおすすめポイント3つ

  1. パーソナルジム経験者が選ぶパーソナルジム
  2. 医師/理学療法士/管理栄養士などの専門職と連携
  3. 体験トレーニングができる

THE PERSONAL GYM(ザ パーソナル ジム)の注意点3つ

  1. 都内と沖縄のみ
  2. 決して安くなはい
  3. トレーナーをどこまで教育しているか不明
項目内容
入会金(税込)22,000円
料金(税込)1回あたり6,500円〜
体験有無有り
支払い方法不明
営業時間7:00〜23:00
定休日無し
店舗がある地域都内・沖縄

WHOEVER(フーエバー)

WHOEVER(フーエバー)
(画像引用:WHOEVER)

マンツーマンのパーソナルトレーニングと食事指導が、2ヶ月20万円未満で受けられるのがWHOEVERです。2ヶ月で20万円以上の価格帯が多いなか、とてもリーズナブルにパーソナルトレーニングを受けられます。

短期集中のパーソナルトレーニングでダイエットしたい、コスパの良いパーソナルジムを探している、という方におすすめです。

WHOEVER(フーエバー)のおすすめポイント3つ

  1. 完全個室・完全予約制
  2. トレーニングに必要なウェアやシューズ、プロテインなどがすべて無料
  3. ベテラントレーナーによるマンツーマン指導

WHOEVER(フーエバー)の注意点3つ

  1. 店舗が神奈川県内のみ
  2. 朝は9時からなので、早朝トレーニングはできない
  3. マンション・アパートの一室なので、内装は最低限
項目内容
入会金(税込)0〜50,000円
料金(税込)92,400円〜
体験有無無し
支払い方法クレジットカードクレジットカード利用可能
営業時間7:00〜23:00
定休日無し
店舗がある地域神奈川県

入会金無料キャンペーン実施中

公式サイトで詳細を見る

MIYAZAKI GYM(ミヤザキ ジム)

MIYAZAKI GYM(ミヤザキ ジム)
(画像引用:MIYAZAKI GYM)

MIYAZAKI GYMは、トレーナーに厳しい採用基準を設け、他店では店長クラスの人材のみを採用しています。徹底してトレーナーの質とトレーニング器具にこだわっており、リーズナブルにクオリティの高いパーソナルトレーニングを受けられます。

クオリティの高いトレーニング指導を受けたい人におすすめです。

MIYAZAKI GYM(ミヤザキ ジム)のおすすめポイント3つ

  1. さまざまなトップアスリートに指導してきた山本義徳さん監修
  2. パーソナルジムのなかではリーズナブル
  3. ベテラントレーナーのみ在籍

MIYAZAKI GYM(ミヤザキ ジム)の注意点2つ

  1. 店舗が神奈川県内のみ
  2. マンション・アパートの一室なので、内装は最低限
項目内容
入会金(税込)22,000円
料金(税込)1回あたり7,700円〜
体験有無有り
支払い方法銀行振込・クレジットカード
営業時間7:00〜23:00
定休日無し
店舗がある地域東京・神奈川

無料カウンセリング・体験レッスン

公式サイトで詳細を見る

BEYOND(ビヨンド)

BEYOND
(画像引用:BEYOND)

BEYONDは全店舗に美ボディコンテストの優勝・入賞トレーナーが在籍しているため、質の高いボディメイク指導を受けられます。

無料カウンセリング・体験トレーニングも実施しているので、体験してから決められるのもうれしいポイントです。

BEYOND(ビヨンド)のおすすめポイント3つ

  1. 糖質をコントロールする食事指導
  2. 全店舗に美ボディコンテストの優勝・入賞トレーナーが在籍
  3. トレーナーの採用率50倍

BEYOND(ビヨンド)の注意点

  1. 営業時間が、9:00 or 10:00〜21:00 or 22:00と短め
項目内容
入会金(税込)0円
料金(税込)1回あたり8,250円〜(店舗により異なる)
体験有無有り
支払い方法クレジットカード利用可能
営業時間9:00 or 10:00〜21:00 or 22:00
定休日無し
店舗がある地域全国

初回限定★体験無料

公式サイトで詳細を見る

Chicken Gym(チキン ジム)

Chicken Gym
(画像引用:Chicken Gym)

Chicken Gymは脱ストイック専門のパーソナルジムです。身体に合ったトレーニングや食事で、楽なのに結果が出るパーソナルトレーニングを提供しています。実際、多くの人が結果を出しているので、楽にダイエットしたい人におすすめです。

Chicken Gym(チキン ジム)のおすすめポイント3つ

  1. 楽なのに結果が出るチキンジムメソッド
  2. 仕事帰りに通える手ぶらセット
  3. あなたに合った筋トレ・ストレッチを指導

Chicken Gym(チキン ジム)の注意点2つ

  1. トレーナーの質が不明
  2. 価格は一般的
項目内容
入会金(税込)無し(要確認)
料金(税込)239,000円〜
体験有無無し
支払い方法口座引き落とし
営業時間7:00〜23:00(店舗により異なる)
定休日無し
店舗がある地域全国

最大11万円おトク
脂肪買取キャンペーン

公式サイトで詳細を見る

CLOUD GYM(クラウド ジム)

CLOUD GYM(クラウド ジム)
(画像引用:CLOUD GYM)

自宅で痩せるオンラインパーソナルトレーニングを提供しているCLOUD GYM。専用アプリで日々の記録をつけ、トレーナーからオンラインパーソナルトレーニングや食事指導を受けることができます。

定期カウンセリングでカウンセラーに悩み相談ができるのも、大きな特徴です。

また、遺伝子検査で自分に合った正しい痩せ方がわかるため、自分の生まれ持った身体を理解して、効率よく痩せることができます。

CLOUD GYM(クラウド ジム)のおすすめポイント3つ

  1. 遺伝子検査で、自分だけの正しい痩せ方がわかる
  2. 自宅で痩せられる
  3. 採用率5%以下の経験豊富なトレーナー

CLOUD GYM(クラウド ジム)の注意点2つ

  1. 自宅で行うため、やる気は出づらい
  2. オンラインだが、パーソナルジムに近い値段設定
項目内容
入会金(税込)33,000円
料金(税込)117,000円〜
体験有無有り
支払い方法口座振替・クレジットカード
営業時間7:00〜0:00
定休日無し
店舗がある地域オンライン

初回体験0円!

公式サイトで詳細を見る

HABIT(ハビット)

HABIT(ハビット)
(画像引用:HABIT)

都内に数店舗展開しているパーソナルジムのHABIT。医師監修の効果的なメソッドでボディメイクできるのが特徴です。また、パーソナルジムとしては珍しく広々とした空間でトレーニングできるため、狭いところが苦手な人におすすめします。

HABIT(ハビット)のおすすめポイント3つ

  1. 医師監修の効果的なメソッド
  2. 広々とした空間でトレーニングできる
  3. 高い精度の体成分分析装置で今の身体の状態がよくわかる

HABIT(ハビット)の注意点3つ

  1. トレーナーの質は不明
  2. トレーニング時間は50分と短め
  3. 価格は一般的
項目内容
入会金(税込)33,000円
料金(税込)1回あたり8,778円〜
体験有無有り(有料)
支払い方法現金・口座引き落とし・クレジットカード
営業時間7:00〜23:00
定休日無し
店舗がある地域都内

高校生・大学生の初めてのジムにもおすすめの安いジム3選

学生も通いやすい、高校生・大学生の初めてのジムにもおすすめの安いジム3選を紹介します。

  1. chocoZAP(ちょこざっぷ)
  2. HYPER FIT24
  3. セントラルスポーツ

chocoZAP(ちょこざっぷ)

chocoZAP(ちょこざっぷ)
(画像引用:chocoZAP)

RIZAPが作ったコンビニジム、chocoZAP。「ついでに運動」「すきま時間でエステ」など、空いた時間で軽く運動をしたい人、セルフエステを行いたい人におすすめです。

ただ、マシンの数が少なく、フリーウェイトもないので、本格的にトレーニングしたい人には向かないでしょう。

chocoZAP(ちょこざっぷ)のおすすめポイント3つ

  1. 24時間365日全店舗使い放題で月額3,278円
  2. 入会・退会もスマホ1つで完結
  3. 完全個室のセルフエステ・セルフ脱毛が使い放題

chocoZAP(ちょこざっぷ)の注意点3つ

  1. 全店舗無人なので、正しいフォームで運動できているかわからない
  2. マシンが12種類だけなので、鍛えにくい筋肉もある
  3. フリーウェイトはないので、強度の高いトレーニングをしたい人は物足りない
項目内容
入会金(税込)3,300円
事務手数料(税込)2,200円
料金(税込)3,278円/月
体験有無無し
支払い方法クレジットカード払い
営業時間24時間営業(週1日だけ深夜のみ閉店の場合あり)
定休日無し
店舗がある地域全国

24時間・365日使い放題
月額3,278円

公式サイトで詳細を見る

HYPER FIT24

HYPER FIT24
(画像引用:HYPER FIT24)

24時間365日営業でありながら、設備が充実していて本格的なトレーニングができる「HYPER FIT24」。さまざまな高級マシンやフリーウェイトなどが充実しており、アスリートでも満足できる設備が整っています。

24時間トレーニングできるジムで、本格的にトレーニングしたい人におすすめです。

HYPER FIT24のおすすめポイント3つ

  1. 女性専用ルームあり
  2. 高級マシンが勢ぞろい、フリーウェイトも充実
  3. 365日24時間

HYPER FIT24の注意点2つ

  1. 都内には店舗がない
  2. 24時間ジムのなかでは高め
項目内容
入会金(税込)5,500円
料金(税込)月額5,478円〜
体験有無無し
支払い方法クレジットカード電子決済(PayPay・LINEPay)
営業時間24時間営業(週1日だけ深夜のみ閉店の場合あり)
定休日無し
店舗がある地域全国(東北・沖縄以外)

セントラルスポーツ

セントラルスポーツ
(画像引用:セントラルスポーツ)

全国に幅広く出店しているセントラルスポーツは、子どもから高齢者まで、老若男女が幅広く運動を楽しめるメニューやプログラムを用意しています。

0歳から運動を始められるプログラムもあるため、親子で入会して運動習慣を身につけるのも良いでしょう。一方で、店舗ごとに設備や料金が違うので、入会前に確認が必要です。

セントラルスポーツのおすすめポイント3つ

  1. 老若男女4世代がつながるコミュニティ
  2. 幅広いプラン
  3. プールがある店舗も

セントラルスポーツの注意点3つ

  1. 店舗によって設備や料金などが大きく違うため、確認が必要
  2. 本格的なトレーニングには向かない店舗もある
  3. トレーナーの質は不明
項目内容
入会金(税込)無し
※入会時に月会費の1.5ヶ月〜2ヶ月分などが必要
料金(税込)月額4,950円〜
体験有無有り
支払い方法クレジットカード・口座振替現金
営業時間店舗により異なる。24時間営業もあり
定休日無し
店舗がある地域全国(沖縄以外)

初心者にもおすすめのジム3選

初心者にもおすすめのジム3選を紹介します。

  1. NEXT GYM TOKYO(ネクスト ジム トウキョウ)
  2. JOYFIT(ジョイフィット)
  3. ホリデイスポーツクラブ

NEXT GYM TOKYO(ネクスト ジム トウキョウ)

NEXT GYM TOKYO
(画像引用:NEXT GYM TOKYO)

NEXT GYM TOKYOは、女性専門パーソナルトレーニングジムです。ダイエット・産後ダイエット・ブライダルなど、女性専用のコースが用意されています。

どの店舗も駅近で、ウェア上下・靴下・シューズ・タオル・ミネラルウォーターなどのアメニティが0円で貸し出されているため、とても通いやすいのが特徴。1歳児までの子どもを連れていけるのもうれしいポイントです。

NEXT GYM TOKYO(ネクスト ジム トウキョウ)のおすすめポイント3つ

  1. 女性専用パーソナルジム
  2. 子連れOK
  3. リーズナブル

NEXT GYM TOKYO(ネクスト ジム トウキョウ)の注意点2つ

  1. 店舗は都内のみ
  2. トレーナーの質は不明
項目内容
入会金(税込)0〜22,000円(コースによる)
料金(税込)92,400円〜
体験有無有り(有料)
支払い方法クレジットカード・振込
営業時間7:00〜23:00・8:00〜22:30※店舗により異なる
定休日無し
店舗がある地域都内

手ぶらで通えるレンタル0円

公式サイトで詳細を見る

JOYFIT(ジョイフィット)

JOYFIT(ジョイフィット)
(画像引用:JOYFIT)

JOYFITは全国に230店舗を展開するフィットネスジムです。総合型のJOYFIT、24時間使えるJOYFIT24、女性専用ヨガスタジオJOYFITYOGAの3種類があります。

店舗によってはサウナや大浴場が用意されており、幅広いフィットネスプログラムもあります。

店舗ごとに設備や料金が違うため、しっかり確認してから入会しましょう。

JOYFIT(ジョイフィット)のおすすめポイント3つ

  1. どの店舗に入会しても、全国の店舗を利用できる(一部使えない店舗や別途料金がかかる店舗も)
  2. 店舗によっては、サウナや大浴場がある
  3. 幅広いプログラムが用意されている

JOYFIT(ジョイフィット)の注意点

  1. 近くの店舗に、望む設備やプログラムがあるとは限らない
項目内容
入会金(税込)店舗・プランによる
料金(税込)月額6,578円程度〜(店舗により異なる)
体験有無無し
支払い方法クレジットカード
営業時間店舗により異なる
定休日無し
店舗がある地域全国230店舗

ホリデイスポーツクラブ

ホリデイスポーツクラブ
(画像引用:ホリデイスポーツクラブ)

ホリデイスポーツクラブは、全国に広く展開していて、リーズナブルなジムです。店舗によってはプールや幅広いプログラムもあり、初心者が楽しんで運動するのにおすすめです。

また、別料金でパーソナルトレーニングを受けることもできます。

ホリデイスポーツクラブのおすすめポイント3つ

  1. 全国に広く展開している
  2. リーズナブル
  3. 店舗によってプールもある

ホリデイスポーツクラブの注意点3つ

  1. 店舗によって設備が違うので、確認が必要
項目内容
入会金(税込)3,300円
料金(税込)月額6,050円程度〜(店舗により異なる)
体験有無有り(有料)
支払い方法現金・クレジットカード・口座引き落とし
営業時間9:00 or 10:00〜23:00
定休日店舗により異なる
店舗がある地域全国

大浴場やサウナがあるおすすめのジム2選

トレーニング後にお風呂やサウナに入れる、大浴場やサウナがあるおすすめのジム2選を紹介します。

  1. RENAISSANCE(ルネサンス)
  2. KONAMI SPORTS CLUB(コナミ スポーツ クラブ)

RENAISSANCE(ルネサンス)

RENAISSANCE(ルネサンス)
(画像引用:RENAISSANCE)

フィットネスジムのRENAISSANCEは全国に広く出店しています。多くの店舗に大浴場やサウナ、プールがあるなど、とても設備が充実しているのが特徴です。

ジムで筋トレをしてプールで有酸素をして、最後にサウナと大浴場でリフレッシュ、といった使い方ができます。

RENAISSANCE(ルネサンス)のおすすめポイント2つ

  1. 多くの店舗に大浴場やサウナ、プールがある
  2. リーズナブル

RENAISSANCE(ルネサンス)の注意点2つ

  1. 入会の際にイオンルネサンスカードへの申込が必要
  2. 店舗により設備等が違うので、確認が必要
項目内容
入会金(税込)3,300円
料金(税込)月額5,500円〜(店舗により異なる)
体験有無有り(有料)
支払い方法クレジットカード入会の際にイオンルネサンスカードへの申込が必要
営業時間店舗により異なる
定休日店舗により異なる
店舗がある地域全国

KONAMI SPORTS CLUB(コナミ スポーツ クラブ)

KONAMI SPORTS CLUB(コナミ スポーツ クラブ)
(画像引用:KONAMI SPORTS CLUB)

KONAMI SPORTS CLUBは、プールやスパ、サウナなど、設備が充実しています。とくに大浴場にはジャグジーやミストサウナがついている店舗もあるため、ジムでありながら、本格的に入浴施設に来ているような体験ができます。

KONAMI SPORTS CLUB(コナミ スポーツ クラブ)のおすすめポイント3つ

  1. プールやスパ、サウナなど設備が充実している
  2. ゴルフ、テニスなど、幅広いプログラムがある
  3. 子ども向けスクールも充実している

KONAMI SPORTS CLUB(コナミ スポーツ クラブ)の注意点3つ

  1. 店舗によって設備やプログラム、料金が違うので、確認が必要
項目内容
入会金(税込)登録料5,500円
料金(税込)月額6,380円〜
体験有無有り 90分1,100円
支払い方法クレジットカード
営業時間店舗により異なる
定休日店舗により異なる
店舗がある地域全国

ホットヨガができるおすすめのジム3選

トレーニングだけでなくヨガもできる、ホットヨガができるおすすめのジム3選を紹介します。

  1. TOKYU SPORTS OASIS(東急 スポーツ オアシス)
  2. MEGALOS(メガロス)
  3. SPORTS CLUB NAS(スポーツ クラブ ナス)

TOKYU SPORTS OASIS(東急 スポーツ オアシス)

TOKYU SPORTS OASIS(東急 スポーツ オアシス)
(画像引用:TOKYU SPORTS OASIS)

TOKYU SPORTS OASISは首都圏や関西に多く出店しているスポーツクラブです。首都圏や関西にお住まいの人や出張が多い人におすすめです。

また、一部ホットヨガができる店舗もあります。

TOKYU SPORTS OASIS(東急 スポーツ オアシス)のおすすめポイント2つ

  1. 首都圏、関西に、多く出店されている
  2. 遺伝子検査やパーソナルトレーニングなどオプションも充実している

TOKYU SPORTS OASIS(東急 スポーツ オアシス)の注意点2つ

  1. 店舗によっても料金が大きく異なる
  2. 全国会員か店舗会員かなどによって、料金が大きく異なる
項目内容
入会金(税込)店舗により異なる
料金(税込)月額7,700円〜(店舗により異なる)
体験有無有り
支払い方法クレジットカード・口座引き落とし
営業時間店舗により異なる
定休日店舗により異なる
店舗がある地域首都圏・関西

MEGALOS(メガロス)

MEGALOS(メガロス)
(画像引用:MEGALOS)

総合スポーツクラブのMEGALOSは、ホットヨガを行える店舗があります。また、暗闇スタジオやアンティグラビティスタジオなど、店舗ごとに特色のあるスタジオも。通いやすい店舗に望む設備やプログラムがあるか、確認してみましょう。

MEGALOS(メガロス)のおすすめポイント3つ

  1. ピラティスやキックボクシング、ゴルフ、テニスなどのプログラムが充実している
  2. 高級感のある設備、内装
  3. 店舗によってホットスタジオ、暗闇スタジオ、アンティグラビティスタジオなどの設備が充実している

注意点3つ

  1. 店舗によって設備や料金が違うので、確認が必要
項目内容
入会金(税込)11,000円※メガロス日比谷シャンテの場合 店舗により異なる
料金(税込)月額8,250円〜(店舗により異なる)
体験有無有り(有料)
支払い方法口座引き落とし
営業時間店舗により異なる
定休日店舗により異なる
店舗がある地域首都圏・東海・関西

SPORTS CLUB NAS(スポーツ クラブ ナス)

SPORTS CLUB NAS(スポーツ クラブ ナス)
(画像引用:SPORTS CLUB NAS)

総合スポーツクラブのSPORTS CLUB NASは、店舗によってヨガやピラティス、ダンスなどのレッスンプログラムが充実しています。

通えるジムのレッスンプログラムがどうなっているのか、どのような設備があるのか、確認しましょう。

SPORTS CLUB NAS(スポーツ クラブ ナス)のおすすめポイント3つ

  1. 3種類のホットヨガスタジオがある
  2. 専属スタッフと行うマンツーマンのダイエットプログラムがある
  3. ピラティス、ダンスなどのレッスンプログラムが豊富

SPORTS CLUB NAS(スポーツ クラブ ナス)の注意点

  1. 店舗によって設備や料金が違うので、確認が必要
項目内容
入会金(税込)3,300円
料金(税込)月額11,000円程度〜(店舗により異なる)
体験有無有り(有料)
支払い方法現金口座振替
営業時間店舗により異なる
定休日店舗により異なる
店舗がある地域北海道・北信越・関東・東海・関西・九州

女性におすすめのジム5選

女性におすすめのジム5選を紹介します。

  1. RIZAP WOMAN ボディメイク(ライザップ ウーマン ボディメイク)
  2. TIPNESS(ティップネス)
  3. ジェクサー・フィットネスクラブ
  4. カーブス
  5. リボーンマイセルフ

RIZAP WOMAN ボディメイク(ライザップ ウーマン ボディメイク)

RIZAP WOMAN ボディメイク
(画像引用:RIZAP WOMAN ボディメイク)

RIZAPを女性専用にカスタマイズした、RIZAP WOMAN ボディメイク。トレーナーを含めスタッフは全員女性です。女性だけの空間なので、周りを気にせず本気を出せます。

たるみを改善するためのエステや、平均-5.6歳の若見え効果を実現する専用プログラムなど、女性を美しくするためのプログラムがたくさんあります。本気で身体を変えたい、若返りたい女性におすすめです。

RIZAP WOMAN ボディメイク(ライザップ ウーマン ボディメイク)のおすすめポイント3つ

  1. 女性専用にカスタマイズされたRIZAP
  2. 30日間コース料金全額返金保証
  3. トレーナーが全員女性

RIZAP WOMAN ボディメイク(ライザップ ウーマン ボディメイク)の注意点2つ

  1. 店舗が都心と神奈川に限られる
  2. 料金は高額
項目内容
入会金(税込)会金5,500円
料金(税込)327,800円〜
体験有無有り(有料)
支払い方法一括払い・銀行振込・デビットカード・分割払い・口座引き落とし・デビットカード(頭金のみ)
営業時間7:00〜23:00
定休日無し
店舗がある地域東京、神奈川
①入会金(税込)入会金5,500円
②料金(税込)327,800円〜
③体験有無有り(有料)
④支払い方法一括払い銀行振込デビットカード分割払い口座引き落としデビットカード(頭金のみ)
⑤営業時間7:00〜23:00
⑥定休日無し
⑦店舗がある地域東京、神奈川
⑧公式サイトhttps://rizap-woman.jp/

無料体験受付中

公式サイトで詳細を見る

TIPNESS(ティップネス)

TIPNESS(ティップネス)
(画像引用:TIPNESS)

リーズナブルな価格でフィットネスを楽しめるTIPNESS。「GETSTYLE」「X TARGET WORKOUT」「メリハリABS/メリハリHIP」など、女性向けのボディメイクプログラムが充実しています。

店舗によってプログラムの有無やスケジュールが違うので、通える店舗に確認しましょう。

TIPNESS(ティップネス)のおすすめポイント3つ

  1. 美脚・美尻背円文パーソナルトレーナーのノウハウをプログラム化した、女性向けの筋トレプログラム「GETSTYLE」
  2. ほかにも「X TARGET WORKOUT」「メリハリABS/メリハリHIP」など、女性向けプログラムが充実
  3. リーズナブル

TIPNESS(ティップネス)の注意点2つ

  1. 初期費用は現金・手持ちのクレジットカードで支払えるが、月会費は提携クレジットカードが必要
  2. プログラムの有無、スケジュールは店舗により異なるので確認が必要
項目内容
入会金(税込)5,500円(登録料)
料金(税込)月額7,480円〜(店舗により異なる)
体験有無有り(有料)
支払い方法現金・クレジットカード ※月会費は提携クレジットカード
営業時間店舗により異なる
定休日店舗により異なる
店舗がある地域関東・東海・関西

2ヶ月お得!月額3,619円

公式サイトで詳細を見る

ジェクサー・フィットネスクラブ

ジェクサー・フィットネスクラブ
(画像引用:ジェクサー・フィットネスクラブ)

JR東日本スポーツ株式会社が運営するジェクサー・フィットネスクラブは、JR線の駅近にあるジムです。使っているJR駅にジムがあれば、移動時間が少ないためとても便利でしょう。

とくに蒲田・川口・大森・港北には、女性専用のフィットネススタジオ・ボディメイクジムがあり、女性におすすめです。

ジェクサー・フィットネスクラブのおすすめポイント3つ

  1. 全店駅近で、通いやすく継続しやすい
  2. 蒲田・川口・大森には女性専用のフィットネススタジオがある
  3. 港北に女性専用ボディメイクジムがある

ジェクサー・フィットネスクラブの注意点3つ

  1. 女性専用のフィットネススタジオ・ボディメイクジムがあるのは、蒲田・川口・大森・港北 のみ
項目内容
入会金(税込)3,300円
料金(税込)月額6,000円程度〜(店舗により異なる)
体験有無有り(料金要確認)
支払い方法Suica等交通系電子マネークレジットカード
営業時間店舗により異なる
定休日店舗により異なる
店舗がある地域東京・神奈川・埼玉・新潟

カーブス

カーブス
(画像引用:カーブス)

カーブスは女性専用フィットネスクラブです。コーチも会員も女性のみ。30分の運動で、健康増進やダイエットを狙えます。一方で、本格的にボディメイクしたい人には物足りないかもしれません。

全国に約2,000店舗あるので、きっとあなたが通いやすい場所にも店舗があるでしょう。

カーブスのおすすめポイント3つ

  1. コーチも会員も女性のみ
  2. 運動はたった30分
  3. リーズナブル

カーブスの注意点2つ

  1. 入会金は高め
  2. 本格的にボディメイクしたい人には物足りないかも
項目内容
入会金(税込)16,500円
料金(税込)月額6,820円〜(店舗により異なる)
体験有無有り(無料キャンペーン有り)
支払い方法クレジットカード・口座振替
営業時間平日 10時~13時・15時~19時土曜日 10時~13時
定休日日・祝
店舗がある地域全国

リボーンマイセルフ

リボーンマイセルフ
(画像引用:リボーンマイセルフ)

リボーンマイセルフは、女性専用パーソナルジムです。女性専用のパーソナルジムとしては多い、30店舗以上を展開しています。

女性が痩せるための独自メソッドで、2ヶ月でパーソナルトレーニングで大きな結果が出ています。短期集中でダイエットしたい女性におすすめです。

リボーンマイセルフのおすすめポイント3つ

  1. トレーナーが全員女性
  2. 2ヶ月で結果を出せる
  3. 女性専用ならではの細やかで充実した設備

リボーンマイセルフの注意点3つ

  1. トレーナーの質は不明
項目内容
入会金(税込)22,000円
料金(税込)1回あたり6,600円〜
体験有無有り(無料)
支払い方法銀行振込・クレジットカード
営業時間店舗により異なる
定休日無し
店舗がある地域全国(沖縄を除く)

24時間型のおすすめジム3選

日時や時間を問わずトレーニングができる、24時間型のおすすめジム3選を紹介します。

  1. ANYTIME FITNESS(エニタイム フィットネス)
  2. FASTGYM24(ファストジム24)
  3. FIT EASY(フィット イージー)

ANYTIME FITNESS(エニタイム フィットネス)

ANYTIME FITNESS(エニタイム フィットネス)
(画像引用:ANYTIME FITNESS)

24時間型のジムで世界一の店舗数を誇るANYTIME FITNESS。なんと国内1,000店舗以上、世界に約5,000店舗あるため、出張先に店舗があれば追加料金なしでトレーニングできます。

トレーニング設備も充実しているので、自分でメニューを組める人、本気でトレーニングしたい人におすすめです。

ANYTIME FITNESS(エニタイム フィットネス)のおすすめポイント3つ

  1. 国内1,000店舗以上、世界に約5,000店舗を利用できる
  2. 高品質のマシン・フリーウェイトなど、設備が充実
  3. リーズナブル

ANYTIME FITNESS(エニタイム フィットネス)の注意点

  1. 店舗により月会費が違うため、確認が必要
項目内容
入会金(税込)5,500円(セキュリティキー発行手数料)
料金(税込)月額7,500円程度〜(店舗により異なる)
体験有無店舗により異なる
支払い方法クレジットカード・デビットカード・口座振替
営業時間24時間
定休日無し
店舗がある地域全国・海外

FASTGYM24(ファストジム24)

FASTGYM24(ファストジム24)
(画像引用:FASTGYM24)

関東・東海に店舗を展開するFASTGYM24。月額7,000〜8,000円と、リーズナブルな価格で24時間トレーニングを行えます。また、24時間ジムとしては珍しく、オプションでパーソナルトレーニングを申し込むことも可能です。

FASTGYM24(ファストジム24)のおすすめポイント3つ

  1. リーズナブルな24時間ジム
  2. オプションで水素水有り
  3. オプションでパーソナルトレーニング有り

FASTGYM24(ファストジム24)の注意点

  1. 店舗は都心が多め
項目内容
入会金(税込)5,500円(セキュリティカード発行料3,300円、登録料2,200円)
料金(税込)月額6,600円〜(店舗により異なる)
体験有無無し(有る時期もある)
支払い方法入会金・クレジットカード・Jデビットカード・月会費ペイジー・口座振替
営業時間24時間
定休日無し
店舗がある地域関東・東海

FIT EASY(フィット イージー)

FIT EASY(フィット イージー)
(画像引用:FIT EASY)

24時間ジムのなかでも、とくにリーズナブルなのがFIT EASYです。リーズナブルなうえに、バーチャルフィットネススタジオやゴルフシミュレーター、セルフエステなど、設備も充実しています。

体験も無料なので、迷っている場合は一度体験してみてはいかがでしょうか。

FIT EASY(フィット イージー)のおすすめポイント3つ

  1. バーチャルフィットネススタジオ、ゴルフシミュレーターなど、設備充実
  2. リーズナブル
  3. 体験無料

FIT EASY(フィット イージー)の注意点2つ

  1. アメニティが少ないという声もある
  2. 1年契約のプレミアム会員は、1年以内に退会すると違約金11,000円を支払う必要がある

項目内容
入会金(税込)5,500円(入会金+事務手数料)
料金(税込)月額7,150円〜(店舗により異なる)
体験有無有り(無料)
支払い方法クレジットカード・キャッシュカード
営業時間24時間
定休日無し
店舗がある地域全国(沖縄を除く)

本格的に鍛えたい人におすすめのジム

本格的に鍛えたい人におすすめのジムは「GOLD’S GYM(ゴールド ジム)」です。

GOLD’S GYM(ゴールド ジム)

GOLD'S GYM(ゴールド ジム)
(画像引用:GOLD’S GYM)

世界中に出店されているGOLD’S GYMは、ボディビルダーが多く通っているジムです。とくにフリーウェイトの設備が充実しており、本気で鍛えたい人におすすめです。

会員のレベルが高いため、やる気をもらったり教えてもらったりすることもできるかもしれません。

GOLD’S GYM(ゴールド ジム)のおすすめポイント3つ

  1. フリーウェイト設備充実
  2. 会員のレベルが高い
  3. オプションでパーソナルトレーニングもあり

GOLD’S GYM(ゴールド ジム)の注意点

  1. ボディビルダーが多いので、初心者は気後れするかも
項目内容
入会金(税込)5,500円
料金(税込)フルタイム月額7,700円〜(店舗により異なる)
体験有無有り(有料)
支払い方法現金・クレジットカード・口座振替
営業時間店舗により異なる
定休日店舗により異なる
店舗がある地域全国(沖縄を除く)

失敗しないジム選びには入会前の見学・体験がおすすめ

入会の前に、ジムの見学・体験をするのがおすすめ

入会前には、ジムの見学・体験をしておくのがおすすめです。見学することで、どんな設備があるのか、どんなことができるのかなどをチェックしておきましょう。

また、体験では、スタッフがマンツーマンでマシンの使い方を教えてくれるジムもあります。入会後は個別に教えてもらえる機会がほとんどないので、体験の段階で聞いておくのがおすすめです。

ほかにも、スタッフの雰囲気や対応、店舗の清潔感、客層など、実際に行ってみないとわからない部分をチェックしましょう。自分が通い続けたいと思えるかが重要です。

また、解約金の有無など、お金に関してもしっかりと確認しましょう。

キャンペーンを必ずチェック!

多くのジムで入会金無料など、初回限定のキャンペーンがあるので、必ず公式サイトでチェックしましょう。

なお、キャンペーン適用条件として、一定期間の継続が必要な場合もあります。期間中に解約すると手数料が発生することもあるので注意が必要です。

水素水飲み放題やタオルレンタルなどのオプションがついてくることもありますが、オプションはキャンペーン期間が終わると自動更新されることがあります。不要であれば解約手続きを忘れないようにしましょう。

ジムに行くときの服装(ウェア)

ジムに行くときの服装(ウェア)

ジムに行くときは、動きやすい服と靴を準備しましょう。スポーツウェアは、吸水性・速乾性に優れ、身体を動かしやすいものがおすすめです。

靴は、自分の足に合った運動用の靴を履くことで、怪我の防止になります。タオルと飲み物も忘れずに用意しましょう。

なお、先ほど紹介したように、レンタルしているスポーツジムもあります。手ぶらでスポーツジムに通いたい人は、レンタルを行っているジムを選びましょう。

失敗しない自分に合ったスポーツジムを選んで継続的に通おう!

運動不足解消・身体の引き締めに、ジムは継続して通うことが大切!

ここまで失敗しないジム選びのポイントと28種類のジムを紹介してきました。ボディメイクのためには、継続して通うことが大切です。立地的にも金銭的にも継続して通えるジムを選びましょう。

また、短期間で成果を出したいときは、思い切ってパーソナルジムを選ぶことも有効です。2ヶ月で20万円以上かかる場所が多く、出費と決意が必要ですが、短期間で自分を変えることも十分可能です。

気になるジムがあれば、ぜひ無料カウンセリング、見学・体験をしてみてください。きっとあなたの身体が変わるイメージができるはずです。

※サービス内容や価格、キャンペーン内容などは変更となる場合がございます。最新の情報は各公式サイトでご確認ください。

FacebookTwitterLine