評判の悪い引越し業者への依頼はNG!おすすめの業者や選び方のコツを徹底解説

FacebookTwitterLine
評判の悪い引越し業者への依頼はNG!おすすめの業者や選び方のコツを徹底解説

引越し業者に依頼したいけど評判が心配

評判の悪い引越し業者の見分け方を知りたい

引越し業者のおすすめは?

大小含めてさまざまな引越し業者がありますが、業者ごとに評判の良し悪しが変わります。

評判の悪い業者に依頼してしまうと、損をしてしまったり、トラブルに発展したりする可能性があります。

今回は、評判の悪い事業者の特徴や、失敗しない引越し業者の選び方について解説します。

終盤では、カジドレが独自に集めた、おすすめの引越し業者も紹介するので最後までご覧ください。

\カジドレおすすめ引っ越し業者TOP3/

事業者名 公式サイト 対応エリア 特徴
引越バービィー
引越バービィー
東京・千葉・埼玉・神奈川・茨城

・3種類のプランから選べる
・梱包資材無料(※)
・不用品の買取を行っている

サカイ引越センター
サカイ引越センター
全国
(一部離島除く)
海外

・日本全国から海外まで対応
・豊富なプランからおすすめを提示
・公式サイトでお得な日程を確認できる

引越し侍
引越し侍
全国
(業者により一部地域除く)

・ネット上で依頼まで完結できる
・最大10社の見積ができる
・最大22社の料金比較ができる

この記事の監修者

第二種電気工事士

マサミ運送サービス店長

単身引っ越し・不用品回収のスペシャリスト。 多数のユーザーの荷物をトランクルームに配送した経験から、トランクルームについての知見も深い。

【資格】第二種電気工事士、古物商許可

※段ボール最大100枚まで

家事をドレで楽にする?

カジドレ編集部では、家事・掃除・食事・子育て・収納・お金のことなど、暮らしに役立つ商品やサービスを紹介しています。
仕事や育児でなかなか家事に手が回らない・・・、そんな忙しい毎日の家事を楽にする情報を実際に利用した体験談も交えてお届けします。

評判の悪い引越し業者への依頼がダメな理由

評判の悪い引越し業者への依頼がダメな理由

評判の悪い引越し業者へ、依頼してはいけない理由について解説します。

さまざまな理由があるので、ダメな理由をしっかり理解してできる限り避けるようにしましょう。

  1. サービスの質が悪い
  2. スタッフの対応が悪い
  3. 低価格で提示してきても料金が高くなる

各項目について、一つずつ詳細を解説します。

サービスの質が悪い

評判の悪い引越し業者に共通している点の一つに、サービスの質が悪いがことが挙げられます。

引越し業者に限らずですが、評判というのは利用者の口コミによって広がっていくものです。

サービスの質が悪いと、利用者も気分良く依頼できず、結果的に悪い評判として出回ってしまいます。

あくまで一例ですが、サービスの質が悪いと思われてしまう基準には、以下のようなものが考えられます。

  • 荷物の扱いが雑
  • 養生の仕方が雑
  • 見積通りのサービスを行ってくれない
  • 後だしでオプション対応を迫ってくる

口コミを確認したときに、上記のような項目に当てはまる引越し業者は、評判の悪いケースが多いです。

サービスの質は、自分の大切な荷物の扱い方に大きくかかわってきます。

質が悪い引越し業者は避けて、できる限り質の良い引越し業者に依頼しましょう。

スタッフの対応が悪い

引越し業者に限らずですが、スタッフの対応が悪いところは評判が悪くなりやすいです。

対応が悪いといっても、さまざまあります。

  • 電話対応が雑
  • 来店時の対応が雑
  • メール対応が雑
  • 作業時の対応が雑

態度の悪さは、対応やサービスの悪さに直結します。

丁寧に対応してくれる引越し業者を探して、気分良く引越しを完了できるようにしましょう。

スタッフの対応についても、口コミで確認できます。

口コミからリアルな声を確認して、スタッフの対応が良い引越し業者に依頼してください。

低価格で提示してきても料金が高くなる

見積で低い金額を提示してきても、最終的な請求金額が高くなり、利用者からクレームが出ている場合もあります。

相場よりも低価格で提示してくる引越し業者には、特に注意しましょう。

今回紹介する引越し業者は、基本的に明瞭・明確な料金設定を行っています。

記事で紹介する引越し業者のほかにも、自分で探してきても良いです。

自分で探す際には、基本料金とオプションの関係をしっかりと確認しましょう。

料金についての口コミを参考にして、評判の悪い事業者を避けるようにしてください。

評判の悪い引越し業者の特徴

評判の悪い引越し業者の特徴

評判の悪い引越し業者には、共通した特徴があります。

特徴を理解することで、事前にある程度選別して選べるのです。

下記内容をしっかりと把握し、できる限り評判の良い引越し業者に依頼しましょう。

  1. 定額で引越しできると記載がある
  2. 標準引越運送約款の説明が全くない
  3. 前金や見積料を請求してくる

各項目について、一つずつ詳細を解説します。

定額で引越しできると記載がある

引越し業者は、荷物の量や引越しの距離・搬出方法などを事前に確認したうえで、案件ごとに見積を出す必要があります。

依頼内容に応じてさまざまなケースがあるので、全てを定額(一律料金)で作業することはめったにありません

ネットで定額をうたっている事業者は、注意書きで別途オプションかかる旨が追記されていることもあります。

しかし、チラシなどで営業訪問を行っている業者は、記載のない場合もあります。

提示してくる金額は、相場よりも低い金額、場合によっては半額以下で提示してくる業者もあります。

明らかに低い金額で、なおかつ「定額」をうたっている業者には注意しましょう。

低価格の一律料金を提示された時は、必ず追加料金がかからないか確認してください。

予想外の出費を避けるためにも、しっかり事前確認をしたうえで業者を選定しましょう。

標準引越運送約款の説明が全くない

引越し業者の営業担当は、依頼してもらう顧客に対して標準引越運送約款(※)のような運送上の説明をしなければなりません。

しかし、約款の内容はかなり細かく記載されているので、重要部分だけ説明して割愛する場合があります。

また、見積を行う際には、見積の裏面や別で約款が案内されることも。

ところが、評判の悪い事業者は、割愛どころか全く説明をしないことがあるのです。

事前に引越し業者のルールについて説明しない業者は、約款に従わず独自ルールで動いている可能性があります。

約款の存在を知らなければ、認められていないことも独自約款に記載があるという理由で、貫き通される恐れがあります。

引越しを行う際は、約款に準じていない評判の悪い事業者を避けましょう。

国土交通省「標準引越運送約款」

前金や見積料を請求してくる

評判の悪い引越し業者は、前金や見積料を請求してくる可能性があります。

先にも紹介した標準引越運送約款では、前金や見積料の請求は禁止(※1)されています。(※2)

約款に従っていない事業者は、悪質で評判の悪い事業者の可能性が高いです。

見積を行ってもらう際に、見積料を請求されたり、契約時点で前金を請求されたりする場合は断りましょう。

安くしたいからといって、金額だけで業者を選ぶと後で後悔します。

※1 国土交通省「標準引越運送約款 第三条の4,5」参照

※2 現地確認で下見に行った際の交通費等は請求しても良い

引越し業者で失敗した体験談

引越し業者で失敗した体験談

引越し業者に依頼して、実際に失敗してしまった人や、トラブルになってしまった人の体験談を紹介します。

事前にトラブルの種類や失敗について確認しておくことで、未然に防げるのです。

X(旧Twitter)や国民生活センターから紹介するので、よりリアルな体験談を知れます。

  1. 引越しできる荷物が限られていた
  2. 追加料金が発生した
  3. 契約前に勝手に送りつけられて料金を請求された
  4. 家財が破損した
  5. 引越し業者が遅刻してきた

各体験談について紹介と、トラブルの対処法についてざっくりと解説していきます。

引越しできる荷物が限られていた

引越し業者選び失敗したね・・・
持って行って貰えるものに制限があったらしく、全ては持って行ってもらえんかった・・・
結局、旧家と新居の往復しなきゃいけないの・・・
もう疲れたので、ご飯食べてから再開します。

引用:X(旧Twitter)

引越し業者によっては、引越しに対応している荷物が限られている場合があります。

大型の家具や家電は、持って行ってもらえるけど、小物は梱包もしてもらえない業者も存在します。

制限があって持って行って貰えなかったというトラブルに関しては、入念な事前確認で対処できます。

公式サイトなどを参考に、運送可能な家財や、オプションで対応できる荷物の範囲をしっかりと確認してから依頼しましょう。

サイトで確認できない場合は、電話やメールで問い合わせることをおすすめします。

追加料金が発生した

引越し業者の態度の悪さにかなりムカついた!
不用品の回収はもともと頼んであったのに、追加料金発生ってどういうことですか!!
意味が分かりませんよ!!
持って帰ってもらわないと困るから払ったけど、マジ腹立つ!!

引用:X(旧Twitter)

見積時には説明のなかった追加料金が発生する悪質な業者も存在します。

単純に忘れているだけならまだしも、事前に把握していながら後だしで請求してくることもあるのです。

また、不用品の種類によっても、追加料金が発生する場合があります。

不用品買取を利用する際は、必ず見積段階でどんなものを引き取ってくれるのか詳細を確認しておきましょう。

引き取り可能な商品について濁してくる引越し業者は、悪質である可能性が高いです。

契約してしまうと後戻りできなくなるので、見積段階で詳細を入念に確認しておきましょう。

契約前に勝手に送りつけられて料金を請求された

インターネットで見つけた引越業者に見積もりを依頼した。すぐに業者から電話があり、口頭で見積額を提示され、段ボールや契約書類を送ると言われるなど、相手のペースで話が進み、よく考えずに了承してしまった。その後、別の業者からも見積もりを取り、結果的にそちらと契約を決めたため最初の業者を断ったところ、段ボールの代金と送料を請求された。(一部抜粋)

引用:国民生活センター「引っ越しサービスをめぐるトラブルに注意!

口頭で見積額を提示してきて、約款についての説明もないまま話を進めていく業者は悪質な可能性があります。

契約を行っていないのに、話を進めて段ボールや契約書類を送ると言われても、契約前には受け取らないでください。

引越し業者は、下見や現地確認を行う際にかかった費用に関しては、請求しても良いとなっています。

逆に考えると、上記以外の費用については依頼主の許可なく勝手に送って、請求してはいけないのです。

断りを入れても、高圧的な態度で対応してくる業者がいた場合、迷わず各自治体の消費者センターに相談しましょう。

家財が破損した

激安引越し業者たのんだら、机破損してるし棚の角丸くなるまで削れてるし、目の前で姿見破壊するし爆笑しちゃった

引用:X(旧Twitter)

安易に安い業者に頼んでしまうと、サービスの質が悪い可能性が高いです。

引越し業者を比較検討する際には、値段だけではなくサービスの質についてもしっかりと確認しましょう。

また、引越し業者も人間なので、たまに失敗することもあります。

引越しに伴って、業者側の落ち度による破損があった場合には、保証が充実していると安心できます。

大手の引越し業者などは、特に保証が充実していることが多いです。

また、大手でなくても実績が豊富な事業者に関しては、経験値が高いスタッフが多い場合があります。

実績が少ない事業者に依頼するよりは、破損の確立を減らせる可能性があります。

大切な荷物が万が一破損したときに、満額保証できるかも重要視して、引越し業者を選ぶと良いです。

引越し業者が遅刻してきた

イライラ。引越し業者が大幅な遅刻。既に約束の時間から3時間以上経過。荷物まとめてるんだから客は何もできない。
引越し業者への支払いって人件費と時間に対してなはず。
それができなきゃ意味がない。
イライライライラ

引用:X(旧Twitter)

時間通りに来ないと、後に予定を入れてしまっている場合に、依頼主は困ってしまいます。

引越し業者の時間にまつわるトラブルや相談には、数多くのクレームが存在します。

引越し業者は、事前に一日のスケジュールを距離や荷物量をもとに判断して組んでいくのです。

繁忙期などの訪問件数が多いタイミングでは、想定外のトラブルが起きて、送れる場合もあります。

対応の良い業者は、送れる場合に事前に連絡を入れますが、悪い業者は何も連絡しないことも。

できる限り時間通りに引越し作業を行ってほしい人は、調べる時に遅刻の口コミがないかも確認しましょう。

時間に対してルーズな業者は、他の作業も適当に行う可能性が高いです。

評判の悪い業者は避けて、できる限り評判の良い業者に依頼しましょう。

失敗しない引越し業者の選び方

失敗しない引越し業者の選び方

評判の悪い引越し業者を避けて、失敗せず引越し業者を選ぶ方法を解説します。

評判の悪い引越し業者の特徴とあわせて確認しておくことで、質の良い業者を選定できます。

  1. 複数社の相見積もりを行う
  2. 評判の良い業者を選ぶ
  3. サービスが充実している業者を選ぶ
  4. 見積後の追加請求がない業者を選ぶ

選び方について、一つずつ解説していきます。

複数社の相見積もりを行う

失敗せず引越し業者を選びたい場合は、初めから一つの業者に絞らず、相見積もりを行いましょう

相見積もりを行うことで、引越しに対する費用の相場感を確認できます。

しかし、相見積もりは、業者ごとにスケジュールを調整して見積を行ってもらう必要があります。

複数社に見積を行ってもらうには、自分のスケジュールもある程度開けておかなければなりません。

時間が取れず、相見積もりを行えない人は、後述する一括見積サービスを利用すると良いです。

仲介業者が一括で複数社から見積を取得してくれるので、時間がなく動けない人でも簡単に相見積もりを行えます。

今回、一括見積サービスについては「引越し侍」を紹介しています。

少しでも興味がある人は、「引越し侍」に関する詳細も確認しましょう。

評判の良い業者を選ぶ

サービスや応対の質が良く、口コミなどで評判が良い事業者を選ぶことをおすすめします。

評判の悪い引越し業者で紹介した特徴と逆になっている場合が、評判の良い引越し業者です。

サービスの質

  • 荷物の扱い方が丁寧
  • 養生の仕方が丁寧
  • 見積通りにサービスを提供してくれる
  • オプション含めた見積以外の料金は請求してこない

スタッフの対応

  • 電話対応が丁寧
  • 来店時の対応が丁寧
  • メール対応が丁寧
  • 作業時の対応が丁寧

サービスの質や、スタッフの対応が良いと、気持ち良く依頼できます。

評判の確認は、公式サイトの口コミではなく第三者目線で執筆されている記事の口コミを参考にしましょう。

また、X(旧Twitter)や口コミ専門サイトで確認するのも一つの手段です。

後悔しないためにも、評判の良い引越し業者を選びましょう。

サービスが充実している業者を選ぶ

引越し業者を失敗せず選ぶためには、サービスの充実度にも着目して選びましょう。

サービスが充実しているということは、引越しに対してさまざまな実績や経験を持っていることの表れです。

また、サービス内容の中には、引越しに必要な段ボールを上限枚数に応じて無料提供してくれる業者もあります。

業者ごとにサービスは違いますが、充実したサービスを提供している引越し業者がおすすめです。

ただし、サービスが充実していたとしても、後だしで追加請求してくる業者には注意しましょう。

低価格で見積が出てきても、最終的な請求金額が高くなる場合があります。

見積後の追加請求がない業者を選ぶ

見積時点で正確な金額を提示してくれて、追加で請求がない引越し業者に依頼することがポイントです。

一般的な引越し業者であれば、ある程度必要なオプションや、追加料金を把握したうえで見積を出してくれます。

しかし、悪質な業者は見積時点で低い金額を提示し、請求時に追加料金を取ってくる場合があるのです。

安さだけを追い求めて、見積料金の低い業者を選ぶと、痛い目にあいます。

依頼する際は事前にオプションなどの金額も加味して、明瞭・明確な料金設定で追加料金がない業者を選びましょう。

できる限り安く引越しを依頼するコツ

できる限り安く引越しを依頼するコツ

安く引越しを依頼するには、さまざまなコツがあります。

コツの中でも、特に重要な部分について解説していきます。

失敗しない引越し業者の選び方を参考に、業者を選んだ後は以下のコツをもとに安く依頼しましょう。

  1. 事前に予算は伝えない
  2. 繁忙期を避ける
  3. オプションサービスの事前確認

各項目について、一つずつ詳細を解説していきます。

事前に予算は伝えない

業者を選ぶ際に重要になってくるコツではありますが、予算は事前に伝えないようにしましょう

相場がわからない状態で、予算上限を引越し業者に伝えてしまうと、見積が高くなる可能性があります。

引越し業者は、できる限り利益を取りたいので、上限が決まっていると上限に合わせて見積を出します。

相場を理解したうえで、絶妙な予算上限金額を伝えられる場合は伝えても問題ないです。

自分の知識を過信せず、しっかりと調べたうえで予算上限を設定しましょう。

事前に予算上限を伝えないことで、競合している場合はギリギリまで値下げしてくれる場合があります。

臨機応変に対応することで、引越しを安く済ませられるので、聞かれるまでは伝えないようにしてください。

繁忙期を避ける

引越し業者に依頼するときは、繁忙期を避けて依頼すると、安く引越しを依頼できます

引越し業者によって、繁忙期のタイミングは若干違いますが、基本的には3月~4月が繁忙期といわれています。

次点で、9月~10月が挙げられます。

3月~4月は、新生活の始まりなどの影響で依頼が増えやすい時期です。

9月~10月は、会社の異動などで依頼が多くなる傾向にあります。

逆に、閑散期は5月~8月や11月・12月といわれています。

繁忙期に比べて、依頼が少ないので、引越し業者も集客のために値段を下げる傾向です。

安く引越しを行いたくて、引越しのタイミングがいつでも良い人は、繁忙期を避けると安く依頼できます。

オプションサービスの事前確認

安く引越しを行いたい人は、オプションサービスについても事前に確認しておきましょう

引越し業者は、一般的に「基本料金+オプションサービス」で費用が決まってきます。

重要なのは、各業者で基本料金に何が含まれているかということです。

基本料金が安いほど、追加でかかるオプションの料金が高くなる可能性があります。

何が基本料金に含まれていて、何がオプションサービスになるのかを事前に確認することで安い業者を探せます。

基本料金とサービス内容が釣り合っているか、オプションの料金は相場と極端な差がないか確認しておきましょう。

評判の悪い引越し業者を避けたおすすめ業者5選

評判の悪い引越し業者を避けたおすすめ業者5選

評判の悪い引越し業者を避けて、カジドレが独自の選定基準を設けて厳選した事業者を5選紹介します。

引越し業者ごとに違った特徴を持っているので、自分に合った業者を選んでください。

紹介に先立ち、まずは選定基準について解説します。

また、おすすめの引越し業者は下記の通りです。

  1. 引越し侍
  2. 引越しバービィー
  3. サカイ引越センター
  4. アート引越センター
  5. アリさんマークの引越社

選定基準を紹介したのち、各事業者を解説します。

おすすめランキング選定基準

カジドレが独自に基準を設けて、引越し業者を紹介しています。

選定基準は、下記5つのポイントに絞っています。

各選定基準について詳細を解説します。

対応エリア

対応エリアが比較的広い引越し業者を中心に選定しました。

自分に合った引越し業者が見つかっても、住んでいるエリアに対応していないと意味がありません。

今回紹介する引越し業者は、全国対応の業者や、地域限定でも比較的広範囲に対応している業者を中心に選定しています。

対応エリアを確認したうえで、お住まいの地域に適した引越し業者を選びましょう。

信頼性

引越しの実績や、業者自体の信頼性がある引越し業者を選定しています。

実績が多いと、さまざまな引越しに対応してくれる可能性が高いです。

また、運営会社の信頼性は、業者選びにおいて重要になってくる項目です。

引越し業者に対する信頼性が低いと、作業時に不安がともないます。

大きな企業が運営している、または関わっていると、安定した経営を行っている可能性が高く安心できます。

信頼性が高い引越し業者を選んで、安心して任せられる状況を作りましょう。

口コミ

口コミや評判の良い引越し業者をピックアップしています。

引越し業者を選ぶ際に、公式サイトなどの業者が出している広告だけで判断するのは不十分です。

集客を目的に、好印象を持ってもらえるよう、表面的な良さを強調している場合があります。

実際に利用した人のリアルな口コミを確認することで、引越し業者の実態を把握できます。

口コミを確認して、評判の悪い業者はできる限り避けておきましょう。

サービスの質

サービスの質が良い引越し業者を中心に選定しました。

安くて信頼できる業者だったとしても、サービスの質が悪いと、トラブルになる可能性があります。

今回紹介している引越し業者は、ある程度サービスの質が担保されている業者を集めています。

選んで良かったと思えるようなサービスを、提供してくれる引越し業者を選びましょう。

実際に利用した人の口コミなどを参考にして、質の判断を行ってください。

金額の妥当性

提示している金額に妥当性がある引越し業者をピックアップしました。

値段に対して質の劣る業者もあれば、安価で質の高いサービスを提供してくれる業者もあります

金額に対してサービス内容が見合っているかを確認して、引越し業者を選びましょう。

今回の記事では、基本料金やオプション費用も含めて、妥当性のある引越し業者を選びました。

予算と希望サービスに応じて、自分に合った引越し業者を選定しましょう。

引越バービィー

引越バービィー
(画像引用:引越バービィー)

引越バービィーは、「安くて便利、そして安心」をモットーに東京・千葉・埼玉・神奈川・茨城で活動している業者です。

営業エリアを絞り、不要な広告費・間接経費・人件費を削減することで、低価格を実現しています。

プラン内容は

  • 小物の荷造り・荷ほどきは自分で行い他は全て任せる「セルフプラン」
  • 小物の荷ほどきは自分で行うが、他は全て任せる「スタンダードプラン」
  • 引越しの作業を全て任せる「丸ごとお任せプラン」

上記3種類があり、費用やサービス内容から自分に合った最適なプランを選択できます。

また、引越しに必要な梱包資材を無料で提供してくれるのも特徴的です。(※)

引越しに際して、不要になったものを買取してくれたり、解体・組立も行ったりしてくれます。

トラブルが発生した場合の補償も充実しているので、万が一の際にも安心できます。

引越し業者に迷った場合は、まず引越バービィーに依頼してみましょう。

※ 段ボール最大100枚無料、ハンガーケース・布団袋・ガムテープが無料
  引越し後の不要な段ボールも回収してくれます

対応エリア東京・千葉・埼玉
神奈川・茨城
特徴・3種類のプランから選べる
・梱包資材無料(※)
・不用品の買取を行っている
運営会社アビドレックス株式会社

引越バービィーの口コミ

引越しバービィーを利用した人の、リアルな口コミを紹介します。

今回の引っ越し業者さんは初めて頼みました。いくつか見積もりを取りましたが、一番安く対応も良かったからです。引っ越し当日もとても手際がよく、皆さんテキパキと動いてくれていたので助かりました。(一部抜粋)

引用:SUUMO引越し見積もり

20年振りの引越しのため、最近の引越し事情が分からず不安でしたが、素早い作業で感心しました。
次回の引越し時にもお願いしたいです。

引用:SUUMO引越し見積もり

PayPay2000円相当プレゼント

公式サイトで詳細を見る

サカイ引越センター

サカイ引越センター
引用:サカイ引越センター

サカイ引越センターは、全国に展開しているテレビCMなどでもおなじみの引越し業者です。

単身や家族、法人オフィス移転の引越しなど幅広く対応しており、各項目ごとに豊富なプランを取り揃えています。

公式サイトでは、お得な引越し日を確認できるため、いつ依頼したら安くなるのかも一目瞭然です。

見積から作業、引越しに必要な手続きまでさまざまなサポートを行ってくれるので初めて引越しする人でも安心です。

また、引越しにまつわる情報をネット上に入力するだけで、おすすめのプランを提示してくれるサービスもあります。

海外エリアへの引越しも対応しているので、引越しに困ったらまずはサカイ引越センターへ依頼してみましょう。

対応エリア全国(一部離島除く)
海外
特徴・全国、海外エリア対応
・豊富なプランからおすすめを提示
・公式サイトでお得な日程を確認できる
運営会社株式会社サカイ引越センター

サカイ引越センターの口コミ

サカイ引越センターを利用した人の、リアルな口コミを紹介します。

時間通りに来て頂き、梱包搬出搬入等、全ての作業が手早く丁寧でした。新しい部屋にシーリングが付いていないことに引越し中気づき、慌てていたら、親切にアドバイスも頂きました。引越し作業終了後に10分間サービスというのがあります。これは良心的かも。

引用:みん評

引っ越し業者が8時30分に来て9時に終わるって言ってたけど、きっちり時間通りに来て、きっちり9時までに荷物を積め終えて引越し先にレッツゴーした。
引っ越し業者すごすぎ。ちなみに今回頼んだ業者はパンダです(サカイ引越センター)

引用:X(旧Twitter)

お米「ひとめぼれ」プレゼント

公式サイトで詳細を見る

引越し侍

引越し侍
画像引用:引越し侍

引越し侍は、全国のさまざまな引越し業者の見積を一括で行ってくれる一括見積サービスです。

ネット上で最大10社の引越し業者に向けて、見積の依頼ができ、依頼後は直接引越し業者とやり取りできます。

また、引越し内容の詳細を入力することで、オンラインで見積を比較できる「ネット比較&予約サービス」も展開

引越し業者への見積件数は5,724万件を突破しており、多くのデータを基に安くて評判の良い業者を選んでくれます。(※)

2つの比較サービスから、自分に合ったサービスを選択することで希望に合った引越し業者に出会える特徴があります。

公式サイトでは、引越しに関する各月のお得情報が掲載されており、引越しをお得に依頼できます。

また、引越しの際に必要な手続きや、準備物についても詳細に解説しているので困ったら引越し侍に依頼してみましょう。

※2023年7月時点

対応エリア全国(業者によっては一部地域除く)
特徴・ネット上で依頼まで完結できる
・最大10社の見積ができる
・最大22社の料金比較ができる
運営会社株式会社エイチームライフデザイン

引越し侍の口コミ

引越し侍を利用した人の、リアルな口コミを紹介します。

大阪から東京に引っ越すことになったのですが、普通に見積もりをすると10万超える会社ばかりでした。そんなにお金を使える時期でもなかったので、どうしたらいいか困っていたところ引越し侍にたどり着きました。見積もりをしてみると、金額は半額になった会社もありました。何より数多くの会社を一気に知ることができたので、とても助かりました。(一部抜粋)

引用:みん評

複数の引っ越し業者に個別にコンタクトを取って見積もりをお願いするのは面倒ですが、引っ越し侍なら一括して見積もりを依頼でき、とても便利でした。引っ越し業者の口コミも見られて、料金の安さ以外に、仕事の速さや丁寧さなどの満足度からも比べることが出来てとても参考になりました。

引用:みん評

アート引越センター

アート引越センターは、きめ細かなサービスで「品質」と「安心」を提供している引越し業者です。

安心については、全日本トラック協会が定めている「引越安心マーク(※1)」を取得しています。

引越安心マークを取得している引越し業者は、優良事業者として認定されているので安心です。

引越しについては、特に単身者の引越しに力を入れています。

ネット上で、家財の内容・現住所・引越し先・日にちを入力するだけで、引越しの料金がわかる「単身引越スイスイお見積り」を提供。

引越し料金が、その場で分かるので人気なサービスとなっています。

また、引越しはしないけど、部屋の模様替えを手伝ってほしいという要望に答える「ラクモ」も提供しています。

多種多様なニーズに応えられるように、豊富なプランを用意しているのでおすすめです。

引越しを検討している人は、アート引越センターで早めの申込をしましょう。

※1 全日本トラック協会「引越事業者優良認定制度(引越安心マーク)について

対応エリア全国(一部地域を除く)
特徴・引越安心マークの取得
・単身者用の「単身引越スイスイお見積り」を提供
・「ラクモ」で部屋の模様替えに対応
運営会社アート引越センター株式会社

アート引越センターの口コミ

アート引越センターを利用した人の、リアルな口コミを紹介します。

最近お世話になりましたが 聞きたいことには丁寧に答えてくれてこうして欲しいと言うことにも 応じてくれて気持ちよく無事引っ越し作業して頂きました 親切丁寧スピーディーでした 家電の設置もちゃんとしてくれて また機会があったらお願いしたいと思います。

引用:みん評

アート引越センターなう
めっちゃ親切で愛想良い人で良かった!!
荷物全部無理かなー?って思ってたけど全部持って行って梱包までしてくれた!!
こんなんなま今までも引っ越し11回アートさんに頼めばよかった|ω・)و

引用:X(旧Twitter)

アリさんマークの引越社

アリさんマークの引越社は、家族・単身・長距離の引越しに対応している引越し業者です。

引越しだけを専門的に行っているので、技術が磨かれて、品質の高いサービスの提供が可能です。

引越しの荷物運びを下請け業者に依頼する引越し業者もある中、「完全自社システム(※)」で対応しています。

近・中距離の引越しは自社トラックで作業(※)し、自社育成の専門性の高いスタッフで対応しています。

アリさんマークの引越社の作業員は、全員名前を開示していることもあり、自覚と責任感が高い傾向です。

スタッフの身元が明らかなので、女性や高齢の人でも安心して任せられます。

最も身近な相談場所として「カスタマーセンター」を完備しているので、気軽に相談もできます。

安心して任せられる引越し業者を探している人には、おすすめできます。

※ 荷物によっては利用運送の場合もあり

対応エリア北海道エリア・関東エリア・静岡エリア
中部エリア・京滋エリア・関西エリア
中国エリア・九州エリア
(一部地域を除く)
特徴・完全自社システムを採用
・家族、単身、長距離対応
・カスタマーセンターの丁寧な対応
運営会社株式会社引越社

アリさんマークの引越社の口コミ

アリさんマークの引越社を利用した人の、リアルな口コミを紹介します。

他の大手引越業者よりかなり格安で済みました。
ただその分サービスの質は落ちるかなと思っていましたが、まったくそんなことはなく今まで2回ほど他社でお願いしたのですがなぜアリさんマークに頼まなかったのかと後悔するほどでした!
料金、サービス共に大満足です

引用:みん評

東京から地方への遠距離引越しを引き受けてくれる所が少なく、更に地方で2ヶ所の荷下ろしをするといったイレギュラーな引越しだったが、丁寧に話しを聞いてくれて引き受けてくれました。
荷物の積み下ろしが早く、大量にあった段ボールも正確に分けて運んでくれました。

引用:みん評

引越し業者の利用でよくある質問

引越し業者の利用でよくある質問

引越し業者の利用に関して、よくある質問を紹介します。

質問内容と回答を参考にして、上手に引越し業者を活用しましょう。

  1. 見積もり後にキャンセルできる?
  2. 引越し業者の費用相場は?
  3. 引越しはいつが安いですか?

一つずつ詳細を確認していきましょう。

見積後にキャンセルはできる?

見積を受け取った後でも、サービス内容と金額に納得できなければキャンセルは可能です。

ただし、一度契約してしまうとキャンセル料が発生する場合があるので注意しましょう。

見積時点でキャンセル料を請求してくる業者は、悪質です。

引越し業界のルールで見積時点で料金の請求をすることは、違法行為とされています。(※)

悪質な業者には注意して、引越し作業の依頼をしてください。

国土交通省「標準引越運送約款」

引越し業者の費用相場は?

引越し業者の費用相場は、時期や依頼内容に応じて変わってきます

繁忙期であれば費用が高額になりやすく、逆に閑散期であれば集客のため料金を低く設定します。

また、引越し先が近ければ安くなり、遠ければ高くなります。

条件によって変わってくるので、相場を知りたい人は、一括見積サービスを利用してみましょう。

引越し侍であれば、一定の項目を入力すれば費用相場を確認できるサービスも展開しています。

引越しはいつが安いですか?

引越しは依頼が少ない閑散期が安いといわれています。

閑散期は一般的に、5月~8月や11月・12.月が多いです。(※)

引越し業者は、集客を行うために料金を下げたり、閑散期限定でキャンペーンを打ち出したりしています。

引越しのタイミングに希望がない場合は、閑散期に依頼すると相場より安く作業を行ってくれます。

※業者に応じて繁忙期・閑散期の時期は若干ずれる場合があります。

評判の悪い業者を避けて引越し業者を利用しよう

評判の悪い業者を避けて引越し業者を利用しよう

評判の悪い業者は、サービスの質やスタッフの対応など何かしらの問題を抱えていることが多いです。

今回の記事で紹介した、評判が悪い業者の特徴をしっかりと確認して、当てはまる業者は避けましょう。

また、実際に起きたトラブル実例も一緒に紹介したので、トラブル防止に役立ててください。

業者の選定には、一括見積サービスを活用する方法もあります。

今回の記事では、大手から実績のある引越し業者まで、幅広い範囲から安心できる業者を選んでいます。

特徴や選び方を参考にして、自分に合った評判の良い引越し業者を選びましょう。


※サービス内容や価格、キャンペーン内容は変更となる場合がございます。最新の情報は公式サイトでご確認ください。

FacebookTwitterLine