• トップ
  • コラム
  • 【家事代行サービス】タスカジの特徴や料金は?口コミや利用方法を徹底解説

【家事代行サービス】タスカジの特徴や料金は?口コミや利用方法を徹底解説

FacebookTwitterLine

家事代行サービスを利用する人が増えていますが、「たくさんの業者があってどこに依頼すればいいかわからない」という人もいるでしょう。そこで今回は、家事代行サービスを依頼できる「タスカジ」について詳しく紹介します。

他社と違った形態で運営するタスカジの魅力や口コミをまとめてチェックしていきましょう。

この記事は、次のような人におすすめの内容です。

  • タスカジの特徴や料金プランが気になる人
  • タスカジの口コミをチェックしたい人
  • タスカジの利用方法が知りたい人

タスカジには他の家事代行業者と違う特徴がある

タスカジは、一般的な家事代行業者とは大きく違う点が3つあります。まずは、タスカジならではの特徴に目を通しておきましょう。

スタッフと直接契約可能

タスカジは「スタッフと直接契約できる」家事代行業者です。

家事代行業者の多くは、スタッフとの直接契約を禁止しています。利用者とスタッフとの間に家事代行業者が入ってくれるため、自分に合ったスタッフを選んでもらったり、スタッフに対する要望を伝えやすいなどのメリットがあります。しかし、家事代行業者に対するお金が発生するため、家事代行サービスにかかる料金が高額になりやすいデメリットがあるのです。

その点、タスカジは家事代行サービスを提供してくれる「タスカジさん」と直接契約できるので、費用を抑えられたり、スムーズに連絡が取れたりなどのメリットがあります。

認定資格制度がある

家事代行業者のスタッフとして働くためには、特別な資格は必要ありません。働く側からすれば気軽に始められる仕事と言えるでしょう。しかし、サービスを利用する側からすると「スタッフの家事のレベルはどれくらいだろう」「どこまでの作業をお願いできるのだろう」など、いろいろな不安が生まれます。

こうした不安を払拭できるのがカジタクの「家事クリエイター」という認定資格です。この資格を持っているスタッフは、カジタクが持つ家事のスキルを身につけているだけでなく、利用者のニーズに合わせた家事代行サービスを提供できる力があると判断できます。

家事クリエイターは、1級と2級の2階級制になっています。階級によって認定対象者に求められる条件に違いがあるので、下の表で簡単にチェックしておきましょう。

階級1級2級
達成目標・家事に関する高度な知識を身に付ける
・高度なコミュニケーション能力を身に付ける
・クリエイティブなサービスを提供できる
・基本的な家事全般を身に付ける
・基本的なコミュニケーション能力を身に付ける
認定対象者下記のいずれかの条件を満たす人
・家事代行の経験が1年以上ある
・2級資格の科目を受講済
・家事の経験が1年以上ある人

「家事代行サービスを初めて利用するからどのような人が来るか不安」「しっかりした家事の知識があるスタッフに作業をお願いしたい」という人は、認定資格の有無や階級も含めて条件に合うスタッフを探すといいでしょう。

専用アプリでやり取りできる

タスカジはホームページだけでなく、専用アプリを利用して家事代行サービスの依頼や当日の打ち合わせなどのやり取りが可能です。予約したスタッフと直接チャットでコミュニケーションが取れるため、作業内容を細かく指定したい人におすすめです。

例えば、「今日は水回りを重点的に掃除してほしい」「いつもより少し濃い味の料理を作ってほしい」などのようなお願いが気軽にできるでしょう。

タスカジのサービス内容

タスカジのスタッフにお願いできる家事は、非常に多岐にわたります。例えば、料理や掃除、洗濯などの一般的な家事はもちろん、チャイルドケアやペットケアなども依頼できます。

オプション料金などが発生することもないので、溜まった家事をまとめてスタッフに依頼できるのがタスカジの魅力です。

営業地域

タスカジは対応エリアを全国各地に広げていますが、2020年5月現在は下記の9都府県で家事代行サービスを展開しています。

  • 東京都
  • 神奈川県
  • 埼玉県
  • 千葉県
  • 大阪府
  • 京都府
  • 兵庫県
  • 奈良県
  • 滋賀県

共働き世帯の増加などを背景に、家事代行サービスの需要は増えつつあります。場合によっては、タスカジの営業範囲が広がる可能性もあるでしょう。

タスカジのページでは、最寄り駅を入力すると簡単にスタッフを探せるようになっています。どのようなスタッフがいるか気になる人は、ぜひ一度チェックしてみてください。

料金プラン

タスカジの料金は、スタッフによって設定されています。ただし、どのスタッフに依頼しても1回あたりの利用時間は3時間に固定されます。また、交通費はサービスに料金とは別に支払うルールです。

最低料金は1時間あたり1,500円なので、3時間 4,500円~で家事代行をお願いできます。あくまでもスタッフの設定料金によりますが、他の家事代行業者と比較するとお得に利用できると言えるでしょう。

タスカジの「定期依頼」と「スポット依頼」の料金プランは、次の表のとおりです。

依頼種類 定期依頼
1時間あたり(税込)
スポット依頼
1時間あたり(税込)
プランA1,500円1,750円
プランB1,750円1,900円
プランC1,900円2,180円
プランD2,180円2,460円
プランE2,460円2,740円
プランF2,740円2,990円

タスカジの料金が安い2つの理由

タスカジ以外の業者の料金プランを先に見た人の中には、「どうしてタスカジはここまで安いのか」と気になる人もいるでしょう。そこでこの章では、タスカジを安く利用できる具体的な理由を2つ紹介します。

  • 日本の家事代行業者ではめずらしい直接契約だから
  • 費用が抑えられているから

日本の家事代行業者ではめずらしい直接契約だから

先に少し説明しましたが、そもそもタスカジは厳密に言えば「家事代行業者」ではありません。タスカジは、家事代行サービスを受けたい利用者と家事をするスタッフを結びつける「プラットフォーム」です。

そのため、他の家事代行業者のように直接契約が許されています。海外ではこのシステムが主流ですが、日本ではまだめずらしい仕組みです。しかし、この「直接契約」こそがタスカジの安さの秘訣になります。

直接契約ならではの心配事を解消するために、次のようなサポートが施されているのもタスカジを安心して利用できるポイントと言えるでしょう。

  • スタッフのレビュー機能
  • 免許などの事務所確認サポート
  • 損害に対する保障サポート
  • サポートセンターの設置

費用が抑えられているから

タスカジは他の業者と違って、利用者の口コミを中心に集客をしています。そのため、広告費の負担が抑制されているのです。

また、電話窓口を設置しないことで、人件費の削減も実現できていると言えるでしょう。

負担すべきコストを必要最低限に抑えられているからこそ、タスカジの利用者は他社よりも安い料金で家事代行サービスを利用できるのです。

タスカジの口コミをチェック

続いて、タスカジを実際に利用した人の口コミを紹介します。今回は良い口コミだけでなく、悪い口コミも併せてチェックしましょう。両方に目を通すことで、タスカジを利用したときのギャップを小さくする効果が期待できます。

良い口コミ

タスカジの良い口コミには、次のようなものがありました。

悪い口コミ

一方、Twitterでは、次のようなツイートもありました。

タスカジを評価する人は多いですが、どうしてもスタッフによってサービス内容に違いが生まれてしまうようです。また、利用者が家事代行サービスに対してどこまでのクオリティを求めているかも重要なポイントになってくるでしょう。

定期利用で固定のスタッフがつけば、作業に関する細かな指示ができます。しかし、スポット利用だとなかなかそうはいきません。これはタスカジに限ったことではありませんが、自分に合った利用ができる家事代行業者を選ぶことが大切だと言えるでしょう。

タスカジの利用方法

タスカジを利用する場合の大まかな流れは、次の通りです。

  1. ネットからユーザー登録をする
  2. 家事をお願いするスタッフを探す
  3. 家事代行を依頼する
  4. 予約時間にスタッフが自宅を訪問する
  5. 家事代行サービスを受ける
  6. 48時間以内にスタッフの仕事状況に関するレビューをする

なお、家事代行サービスの料金は、クレジットカードで支払います。タスカジの場合、定期依頼であっても利用ごとに料金を請求される仕組みになっています。家事代行サービスの料金の支払いは、スタッフの仕事内容を確認した後なので不正に請求される心配はいりません。

ただし、交通費はスタッフが作業をした当日に現金で支払う必要があるので注意しましょう。

タスカジがおすすめの人

コスパが良いタスカジの家事代行サービスの利用をおすすめするのは、次のような人です。

  • できるだけ安い料金の家事代行サービスを利用したい人
  • レビューなどをもとに作業をお願いするスタッフを選びたい人
  • 作業内容を細かく指定したい人
  • 幅広い種類の家事を代行してほしい人
  • 家事代行サービスを通して異文化交流をしたい人

タスカジをおすすめできない人

タスカジは他社とは違った魅力がある業者ですが、次のような人には利用をおすすめしません。

  • 充実した電話サポートを受けたい人
  • 業者に自分に合ったスタッフを選んでほしい人
  • 利用時間を3時間未満で考えている人
  • 必ず日本人に家事代行をお願いしたい人

タスカジを利用するときの注意点

タスカジなどの家事代行サービスは非常に便利ですが、他人を自宅にあげる以上、いくつか注意すべきポイントがあります。特に家事代行サービスを初めて利用する人は、これから紹介する注意点にしっかり目を通してください。

スタッフのプロフィールに目を通す

タスカジは他の家事代行業者と違って、利用者が自ら作業を依頼するスタッフを探す必要があります。会ったことがないスタッフの中から選ばなければいけないので、プロフィールに記載されている内容にきちんと目を通すことが大切です。

例えば料金だけでなく、キャンセル率や遅刻率などにもチェックしてみましょう。「アピールポイント」に記載されている内容からスタッフの人となりが分かることもあります。

プロフィールを熟読することで、自分に合ったスタッフに出会える可能性をぐっと上げられるかもしれません。

必要な道具を用意しておく

タスカジの家事代行サービスは、利用者の自宅にある道具を使って作業を進めます。そのため、料理や掃除などサービスを受けるために必要な最低限の道具を用意しておく必要があります。

タスカジで提供されるサービスごとに、準備必須の道具を表にまとめたので事前にチェックしておきましょう。

対象のサービス道具名
すべてのサービス・ぞうきん(マイクロファイバークロス)
・ティッシュ
・掃除機
・歯ブラシ3本(使い古しでOK)
キッチン・食器用洗剤
・キッチン用洗剤
・食器用スポンジ
・シンク用スポンジ
トイレ・トイレ用洗剤
・トイレ用ブラシ
・トイレ用ウェットシート
お風呂・洗面所・お風呂用洗剤
・お風呂用スポンジ
・お風呂用たわし

上表の他にも、メラミンスポンジを用意しておくとより部屋が綺麗になるのでおすすめです。

また、各所に必要な道具はまとめて収納しておくとタスカジのスタッフにスムーズに受け渡しができます。スタッフが最初に自宅に来たときに、道具をバケツや袋などで手渡すようにするといいでしょう。

ハウスクリーニングとの違いを理解しておく

タスカジのスタッフにお願いできる掃除とハウスクリーニング業者の作業には、大きな違いがあります。それは、道具や洗剤の違いです。家事代行サービスの作業や利用者の自宅にある一般的な掃除用具を使って行われるのに対して、ハウスクリーニング業者は専門の用具を使用して徹底的に汚れや臭いを除去します。

タスカジのスタッフにお願いすると部屋を綺麗に掃除してもらえますが、ハウスクリーニングのような分解や徹底洗浄には対応していません。タスカジに限らず、家事代行サービスを利用する場合は、ハウスクリーニングとの違いをあらかじめ抑えておきましょう。

タスカジの利用に関するQ&A

家事代行マッチングプラットフォームであるタスカジを利用するときに、よくある質問を4つ紹介します。

  • 電話での問い合わせは可能?
  • 自宅近くのスタッフに依頼できる?
  • 利用日当日にキャンセルできる?
  • 損害賠償保険の対象範囲は?

順番にそれぞれの内容を見ていきましょう。

電話での問い合わせは可能?

2020年5月現在、タスカジでは電話による問い合わせができません。タスカジとのやり取りは、専用フォームだけで行うことになります。

「電話で直接相談したい」という人にとっては、タスカジの問い合わせ方法に向いていないかもしれません。

自宅近くのスタッフに依頼できる?

先に少し説明しましたが、タスカジのホームページで最寄り駅を入力して近くに対応可能なスタッフがいるか検索できます。

もし、検索した結果、条件に合うスタッフが見つからなかった場合は「タスカジさん要望アンケート」から意見を送信することをおすすめします。場合によっては希望した地域で働くスタッフが増員される可能性があるので、時間があるときに試してみると良いでしょう。

利用日当日にキャンセルできる?

開始時間までに手続きをすれば、家事代行サービスのキャンセルが可能です。取引相手のスタッフにメッセージで日程の変更をお願いしましょう。

ただし、予約時間から72時間以内のキャンセルは、ペナルティとしてサービスを受けていなくても料金が発生します。タスカジのサービスをお得に利用するためにも、キャンセルの手続きはできるだけ早く行うことをおすすめします。

キャンセル時間キャンセル料
予約時間から72~24時間前依頼金額の50%
予約時間から24時間以内依頼金額の100%

損害賠償保険の対象範囲は?

タスカジの損害賠償保険の対象額の上限は、「対人が1億円」「対物が1,000万円」です。

そもそも損害賠償保険とは、カジタクのスタッフが家事代行サービス中に何らかのトラブルが発生した場合に適用される保険です。例えば、利用者の自宅にある物を壊したり、人に怪我をさせてしまったりすると、損害賠償保険の対象範囲になります。

損害は起きない方がいいですが、もしトラブルが発生した場合でもタスカジなら保障額の範囲内で適正な対応をしてもらえるので安心して家事代行をお願いできるでしょう。

タスカジの運営会社

社名株式会社タスカジ
本社所在地東京都港区芝2-26-1 iSmartビル301
代表取締役和田幸子
設立年月日2013年11月

まとめ

タスカジは、一般的な家事代行業者とは異なる形態の会社です。家事代行のプラットフォームを提供する業者なので、利用者とスタッフが直接契約を結べます。そのため、他の家事代行業者よりも安い料金で家事をお願いできるのがポイントです。

しかし、電話サポートがなかったり、自分でスタッフを探す手間がかかったりなどのデメリットもあります。

今回紹介した内容を参考に、タスカジのスタッフに家事代行をお願いするべきかどうか、よく検討してみてください。まずは、会員登録をして専用アプリでスタッフを探してみるのもいいでしょう。

FacebookTwitterLine