埼玉でトランクルームを選ぶときのポイントは?おすすめ業者も紹介

FacebookTwitterLine
埼玉でトランクルームを選ぶときのポイントは?おすすめ業者も紹介

普段使わないものを置いたり、家の収納に入らないものを保管したりできるトランクルーム。

業界大手キュラーズが発表した調査結果によると、トランクルーム市場は拡大傾向にあります。(※)

手頃な料金で利用できるので、特に都市部や住まいに十分な収納スペースがない人にも人気です。

埼玉にもトランクルームは多数ありますが、使い勝手の良いトランクルームを選ぶときにはいくつかのポイントをチェックして決めましょう。

今回は、トランクルームの選び方やカジドレおすすめの業者も紹介します。

※引用:キュラーズ「トランクルーム市場(屋内・屋外含む)に関する市場規模と成長予測に関する最新の調査」

埼玉のトランクルームおすすめTOP3

サービス名 公式サイト キャンペーン
(※)
トランクルームの種類 初期費用 月額料金(税込) 輸送サービス 空調設備 セキュリティ 有人店舗 保証有無
スぺラボ
スぺラボ
\3つの無料特典/

・賃料最大3ヶ月無料
・荷物運搬費無料(上限あり)
・事務手数料無料

屋内型

・事務手数料:15,000円
・保険料:550円~
・保証料:使用料1ヶ月分(口座引落の場合)

エリアやサイズにより異なる
※例:川口市青木 0.3畳 900円~

あり
(有料)
×
エアトランク
エアトランク
保管料
6ヶ月50%OFF

保管料
4ヶ月30%OFF

宅配型 無料 4,180円~ 何度でも無料
ハローストレージ
ハローストレージ
\6ヶ月半額/

・使用料6ヶ月半額
・事務手数料無料
(対象物件限定)

屋外型
屋内型
一軒家型
バイク専用

・管理費:使用料の2ヶ月分
・事務手数料:使用料の1ヶ月分
・鍵代 屋外型:4,400円、屋内型:3,080円(※物件によっては発生しない)
・セキュリティ登録料:1,100円(屋内型)
・安心保証パック+:使用料の2ヶ月分

エリアやサイズにより異なる
※例:川口市上青木 1.5畳 4,400円~

あり
(有料)

(タイプにより異なる)

(タイプにより異なる)
×

※キャンペーンは2023年11月時点の情報です。最新の情報は公式サイトでご確認ください。

家事をドレで楽にする?

カジドレ編集部では、家事・掃除・食事・子育て・収納・お金のことなど、暮らしに役立つ商品やサービスを紹介しています。
仕事や育児でなかなか家事に手が回らない・・・、そんな忙しい毎日の家事を楽にする情報を実際に利用した体験談も交えてお届けします。

トランクルームの種類

トランクルームの種類

トランクルームには屋内型と屋外型があります。

また、最近は専用ボックスに預けたいものを入れて宅配で送ることで荷物を預かってくれるサービスも増えてきました。

それぞれの特徴を見ていきましょう。

屋内型

屋内型は、大小のトランクルームがある一棟またはビルの中に設置されたトランクルームのことです。

室内にあるため、コンパクトなサイズのトランクルームが多く、都市部によく見られます。

屋内型のトランクルームは、湿度や温度などの空調管理が徹底されているケースが多いです。

また、トランクルームや建物の入退管理など、優れたセキュリティシステムが用意されています。

大切なものを保管したり、湿度や温度など外的要因に左右されたくないものを保管したりするときにおすすめです。

しかし、屋内型には大型のトランクルームが少ないため、大きなものを預けられないケースも。

さらに、屋外型と比べて料金が割高な点がデメリットとして挙げられます。

屋外型

屋外型のトランクルームとは、敷地内に直接コンテナが設置してあり、その中にものを保管するタイプをいいます。

屋内型よりも大型サイズのトランクルームも多いので、ベッドやオートバイなど大きな荷物も預けられて便利です。

また、借りているトランクルームのそばまで車を乗り入れられるため、荷物を運んだり出したりしやすい点もメリットです。

しかし、屋外型のトランクルームはセキュリティ対策が屋内型よりも劣る点がデメリットといえます。

個々のコンテナごとの施錠はできますが、トランクルームの敷地内へは誰でも入れます。

また、屋外のため温度や湿度管理も万全とはいきません。

宅配による預かりサービスも

最近増えているのが、預けたい荷物に合わせて専用ボックスを注文し、中にものを入れて宅配で預けるタイプのサービスです。

宅配で送れるので、トランクルームまで自分で荷物を運んだり出したりする手間がありません。

保管場所は湿度・温度管理が徹底されていて、WEBサイトのマイページで荷物を確認できるようになっているのでセキュリティ面も安心です。

預けるボックスの大きさは大小さまざまありますが、大型の家具や荷物の保管はできません。

トランクルームが人気の理由

トランクルームが人気の理由

トランクルームが人気の理由を見ていきましょう。

自宅で保管するよりも管理状態が良い点や、十分なスペースがない場合でも気軽に預けておける点などが便利と評判のようです。

衣替えが楽

トランクルームを利用すれば、衣替えが楽になります。

シーズンオフになった衣類を預けておけば、自宅のたんすやクローゼットへの入れ替えは不要です。

コートやダウンジャケットなどかさばるアウターやブーツ、ウィンタースポーツ用具なども預けられます。

空いた自宅の収納スペースを、別の用途に使えるため便利です。

もし、トランクルームに預けたものが必要になった場合は、いつでも自由に出し入れできます。

家が広くなる

トランクルームに、普段使わないスーツケースや予備の布団、衣類や小物などを預けておけば家を広く使えます。

生活している間に自然とものは増えていくので、気が付くと家族のものがいっぱいで収納スペースが足りなくなってしまうことも。

しかし、ものが増えたからといって引越ししたり収納スペースを広げたりするのはなかなか難しいものです。

トランクルームを借りれば、自宅の収納スペースにゆとりが出るので、部屋にものが散らかることがなくなり快適に暮らせます。

大切なものを良い状態で保管できる

トランクルームなら、大切に保管したいものも安心して預けられます。

湿度や温度を常に一定に保つよう管理されているところなら、骨董品や着物、人形などデリケートなものも傷めずに保管できます。

自宅の押し入れや倉庫で保管する場合、保存状態が悪いとカビが生えたり色褪せや染みができたりする可能性も。

長く良い状態で保管したいものは、自主的に管理するよりもトランクルームに預けるのがおすすめです。

コスパが良い

トランクルームは、コスパ良く荷物を預けられるサービスです。

もし、収納スペースが足りなくなり広い家に引っ越す場合は、新たに引越し代と新居の敷金、礼金などが必要になります。

また、保管用に小さなマンションやアパートの1室を借りる場合でも、同様に敷金や礼金を支払ううえ、毎月の家賃もかかります。

トランクルームはものを保管するためのスペースなので、居住用の部屋を借りるよりも安い価格で荷物を預けられる点が魅力です。

埼玉でトランクルームを借りるときのポイント

埼玉でトランクルームを借りるときには、以下のようなポイントをチェックしてみてください。

1つずつ詳しく見ていきましょう。

相見積もりを取って料金相場を知る

埼玉にあるトランクルームをいくつか調べて、相見積もりを取ってみましょう。

預けたい荷物の種類や大きさ、期間などを伝えてトータルでいくらかかるのか調べてみます。

トランクルームによって初期費用や月額の利用料などは異なりますが、おおよその相場がわかります。

料金はトランクルームの大きさだけではなく立地なども影響するので、自分が利用しやすいタイプの料金を確認してください。

預けたい荷物が入るトランクルームがあるか確認する

トランクルームは、それぞれ業者によって異なる大きさのスペースを用意しています。

自分の預けたい荷物が入るトランクルームがあるか確認しましょう。

預けたいものをまとめて、大きさを測ってみてください。それより少しゆとりのある大きさのトランクルームがおすすめです。

借りたいトランクルームがあっても、すでに契約済みで借りられない場合もありえます。

借りたい大きさと時期を伝えて、事前に空き状況を聞いてみましょう。

更新費用や解約手数料があるか確認する

トランクルームの中には、契約を更新する際、更新費用を求められるところがあります。

また、契約期間の途中で解約する場合には、手数料がかかる業者も。

初期費用や月額料金以外にも必要な料金があるのか、契約前に聞いてみてください。

長くトランクルームを借りるつもりなら、更新費用がない方がコストを抑えられます。

また、契約期間があっても早めに解約する可能性がある場合は、解約手数料がないところを選びましょう。

キャンペーンや割引がないかチェックする

トランクルームの業者でキャンペーンや割引サービスをおこなっていないか公式サイトをチェックしてみましょう。

新規契約する場合に割引が適用されたり、初期費用や事務手数料の一部が無料になったりするキャンペーンがメジャーどころです。

キャンペーンや割引を利用すれば、トランクルームを相場よりも安く借りられることもあるので、チェックしてみてください。

契約期間があるか確認する

トランクルームを借りるときの最低の契約期間が定められているか確認しましょう。

1日からでも利用可能な業者もあれば、最低1か月から貸出しているところなどさまざまです。

無駄なく利用するためにも、自分が借りたい期間だけレンタルできるトランクルームを探しましょう。

可能であれば内見する

借りたいトランクルームが見つかったら、内見が可能か聞いてみてください。

契約する前に実際のトランクルームを見た方が、広さや空調の状態、立地などが詳しくわかります。

一般的に、トランクルームは24時間利用可能です。

しかし、内見をする場合には、予約して担当者に立ち会ってもらう必要があるため問い合わせしてみましょう。

内見して気に入れば、その場で申し込みも可能です。

埼玉でトランクルームを選ぶときの選定基準

埼玉でトランクルームを選ぶときの選定基準は、次のようなものです。

なるべくお得に利用できるよう、トランクルームを選ぶときにはぜひこの4つの基準をもとに調べてみてください。

また、次項で紹介するおすすめ業者も、こちらの基準を意識して選定しています。

初期費用はいくらか

トランクルームを借りるときには、月額利用料のほかに入会金や事務手数料、管理費など初期費用がかかる場合があります。

業者によって、初期費用を無料にしていたりキャンペーンで割引になったりすることもあります。

しかし、一般的にトランクルームを借りるときは初期費用がかかると覚えておきましょう。

月額料金が安くても、初期費用がいろいろかかると契約時の利用料が割高になることがあります。

配送サービスがあるか

トランクルームを借りる際に、配送サービスがあるかは大きなポイントです。

配送サービスでは、トランクルームに預ける荷物を、自宅から運んでもらえます。

また、トランクルームの荷物を出したいときには、自宅まで送ってもらうことも可能です。

自分で運べる場合は、配送サービスがなくても問題はありません。

しかし、荷物の量が多い、大きなものを預けたい、というときは配送サービスを利用できると便利です。

すぐに利用できるか

契約してからトランクルームを利用できるまでどのくらいかかるかもチェックしてみてください。

すぐに荷物を預けたくても、契約書にサインをして業者に送付し、手続きが完了するまでに数日かかる場合もあります。

Web契約ができる業者なら、文書のやり取りで契約するよりもスピーディーにスタートできます。

口コミの評判が良いか

実際に埼玉のトランクルームを利用した人の口コミをチェックしてみましょう。

料金や利用しやすさなど参考になる情報がいろいろ入手できます。

トランクルーム業者の公式サイトに口コミが掲載されていることもありますが、別の口コミサイトでも評判を確認してください。

率直な利用者の声は、どのトランクルームを借りるか決めるときに参考になります。

埼玉のトランクルームおすすめ業者8選!

ここからは、先に紹介した選定基準をもとに、カジドレが選んだ埼玉のおすすめトランクルームを紹介します。

ひとつずつ詳しく見ていきましょう。

スぺラボ

スぺラボ
(画像引用:スぺラボ)

スペラボのスタッフは、全員が整理収納アドバイザーです。

専門の整理収納アドバイザーが監修した最新型の屋内トランクルームは、全館空調完備で清潔感があります。

大切なものも安心して預けたい人におすすめです。

契約前に、整理収納アドバイザーと無料で相談できるので、預けたい荷物に応じたトランクルームを探せます。

内見可能で、気に入れば即日から利用もできます。

3大無料キャンペーン

公式サイトで詳細を見る

エアトランク

エアトランク
(画像引用:エアトランク)

エアトランクは、無料で何回でも集荷や配送をおこなってくれるサービスを提供しています。

スタッフが直接荷物を取りに来てくれるので、預けたいときに連絡するだけで自分で梱包する必要はありません。

保管場所は、温度10~28度、湿度60%以下に設定されています。

荷物は、スマホで管理できるので便利です。

トランクルームの大きさは0.2畳~10畳まであり、預けたい荷物の量に合わせて選べます。

保管料4ヶ月30%OFF

公式サイトで詳細を見る

ハローストレージ

ハローストレージ
(画像引用:ハローストレージ)

ハローストレージには、屋内型と屋外型のトランクルームがあります。

屋内型はセキュリティや空調設備が完備されており、24時間利用可能です。

また、屋外型はコンテナタイプなので、大きな荷物も収納でき、すぐ前まで車で乗り入れて荷物を運べます。

ほかにも一軒家タイプの屋内収納スペースやバイク専用のトランクルームなど、用途に合わせたトランクルームが揃っています。

使用料6ヶ月半額★事務手数料無料

公式サイトで詳細を見る

ドッとあ~るコンテナ

ドッとあ~るコンテ
(画像引用:ドッとあ~るコンテ)

ドッとあ~るコンテナは、1か月の短期間からトランクルームをレンタルできます。

埼玉の最安価格は、執筆時点で月額8,800円から。

長期で利用するとさらにお得になり、賃料が最大6か月間半額、初期費用は最大で2か月分相当が割引になります。(※)

Web契約なら最短で即日からトランクルームを借りられるので、急いでいる人はWeb契約がおすすめです。

見学や下見は無料なので、気軽に問い合わせしてみましょう。


※当月フリーレント+事務手数料
※当月フリーレントは、当月分の日割賃料を割引(1日契約の場合、最大1か月分)
※事務手数料は、通常、賃料の1か月分

賃料最大半額★初期費用割引

公式サイトで詳細を見る

minikura(ミニクラ)

minikura
(画像引用:minikura)

minikuraは、預けたい荷物の量や大きさに合わせてボックスを注文し、宅配で預けるサービスです。

ボックスの大きさは、複数から選択できます。

早朝や深夜でも集荷に来てくれるうえ、ボックスのお届けも最短で当日に届くので、すぐに部屋を片付けたいときにも便利です。

預け先は、24時間365日湿度と温度を管理する寺田倉庫なので安心です。

加瀬のレンタルボックス

加瀬のレンタルボックス

加瀬のレンタルボックスは、日本最大級のトランクルーム数を誇ります。(※)

申し込みから最短10分でトランクルームを借りられるという、スピード感のある対応が特徴です。

初期費用は約2か月分の使用料のみ、インターネットから申し込みすれば最大3,300円割引になります。

全国に多数のトランクルームがあるので、立地や預ける荷物の大きさなどにあったトランクルームを見つけやすいです。

※出典:加瀬のレンタルボックス:日本全国に1,700箇所・8,500室(2023年10月時点)

ネット申込1,100円OFF

公式サイトで詳細を見る

risoco(リソコ)

risoco(リソコ)
(画像引用:risoco)

risocoは、阪急阪神東宝グループが運営する宅配トランクルームサービスです。

専用のボックスに荷物を入れて宅配で送り、自社倉庫で保管してもらえます。

湿度と温度が管理された倉庫に預けても、料金は月額330円からと手頃です。

さらに、取り出すときも手数料なしで、最短翌営業日に指定の場所まで届けてくれます。

モノオク

モノオク
(画像引用:モノオク)

モノオクは、レンタル収納シェアサービスを提供しています。

荷物を預けたい人と、余ったスペースを有効に活用したい人が登録するサービスです。

預ける場所を探して、双方が見積もりに同意することで、利用開始日から荷物を預けられます。

荷物は最大10万円まで補償されていて安心です。

物置シェアサービス

公式サイトで詳細を見る

埼玉のトランクルームに関するQ&A

 埼玉のトランクルームに関するQ&A

埼玉のトランクルームに関するよくある質問を紹介します。

申し込んでいつから使えますか?

契約書にサインをして初期費用を支払ったことを業者が確認できれば、利用開始できます。

ただし、業者によっては鍵の受け渡しなどに少し時間がかかる場合もあります。

早くトランクルームを利用したい場合はWeb契約がおすすめです。

1か月だけのレンタルは可能ですか?

トランクルームの最短レンタル期間は、業者によって異なります。

一般的に1か月以上のところが多いですが、短いところは1日〜1週間というケースもあります。

事前に業者に問い合わせしてみてください。

大きいものは預けられますか?

家具や大型荷物を預けたい場合は、屋内型よりもサイズが大きい傾向にある屋外型のトランクルームを探しましょう。

業者によっては、一軒家サイズのトランクルームを用意しているところもあります。

埼玉で適切な価格のトランクルーム借りよう

埼玉で適切な価格のトランクルーム借りよう

埼玉でトランクルームを借りる際は、まず預けたい荷物が入るトランクルームがあるかインターネットでチェックしてみましょう。

いくつか候補を絞ったら、相見積もりを取って料金の相場を把握してください。

月額料金だけではなく初期費用や更新費用、途中解約した際のキャンセル料があるかも事前に確認しておくと安心です。

利用できるキャンペーンや割引があれば、使ってよりお得に借りましょう。

※この記事内の金額はすべて税込です。
※情報は2023年10月時点の内容を参考にしています。
※サービス内容は変更となる場合がございます。最新の情報は各公式サイトでご確認ください。

FacebookTwitterLine