• トップ
  • コラム
  • 共働き夫婦の強い味方!家事代行サービスにお願いできる事

共働き夫婦の強い味方!家事代行サービスにお願いできる事

FacebookTwitterLine

海外では以前から家事代行サービスが普及していますが、日本でも家事代行サービスを使う人が増えてきています。その背景には、高齢化や昔と比べて働く女性が増えてきたこと、これまで家事に費やしていた時間を自分や家族との時間にあてる人たちが増えてきたことなどが考えられます。

さらに、最近では家事代行サービスの内容が充実してきたことに加え「低料金」で頼める会社が増えた点も、家事代行サービスを利用しやすくなった理由のひとつかもしれません。ここでは家事代行サービスで依頼できること・できないこと、おすすめの家事代行サービス活用法などを紹介します。

家事代行サービスで「何ができる」の?

家事代行サービスに依頼できることといえば、掃除・洗濯・炊事・買い物・片づけなどといった家事を思い浮かべる方が多いのではないでしょうか。

しかし、最近の家事代行は、これらに加えてさらにかゆいところに手が届く嬉しいサービスが増えてきています。プロによる整理収納サービス、庭の水やり、意外と大変な引っ越しの荷造りや窓ふき、忙しいママには助かるパーティーの準備、靴磨き、ペットのえさやり、時間がないときや移動手段がないときに助かる役所の手続きなど、面倒に感じやすい家事や家事以外のこともお任せすることができます。

時間がなくてつい後回しにしがちな家事も、対象サービス内であれば、時間内に対応してくれます。そのため、1回利用すると家事代行の良さを実感し、リピートする人も増えています。
※家事代行会社によって対象サービスは異なります。

家事代行サービスで「できないこと」は?

現在、家事代行サービスを提供する会社は多く存在し、料金もリーズナブルに利用できる会社から富裕層を対象とした高価格な料金の会社などさまざまです。一般的には、専門的な掃除、重い物の運搬、高額な物の取り扱いなどは家事代行サービスの対応内容に含まれていないことが多いです。

しかし、それぞれの家事代行会社によって依頼できる内容・できない内容に若干の違いがあります。自分がどの家事を依頼したいかを明確にし、サービスを利用する際に「できること・できないこと」さらに「要在宅・不在OK」かどうかをしっかりと確認しておくとよいでしょう。

家族構成からみる「おすすめのサービス活用法」

ここではそれぞれの家族構成ごとの、おすすめの家事代行サービス活用法を紹介します。

共働き夫婦におすすめのサービス【家事全般・不在時OK】

夫婦がお互いに忙しいと、掃除・洗濯・片づけ・夕食の準備など家事をする時間がなかなか取れない、限られているという方も多いのではないでしょうか。こういった方は、一般的な家事全般を依頼するだけでも家事の負担が減り、満足感を得られるでしょう。


また、共働き夫婦は家を留守にする時間が長いため、外出中でも対応してくれるサービスがおすすめです。「仕事から帰ってきてキレイになっている部屋を見るととても気持ちが良い」と、共働き家庭で家事代行サービスを利用する方が増えています。

子どもがいるファミリーにおすすめのサービス【家事全般・子どもの送迎OK】

「急に仕事が長引いてどうしても子どものお迎えに行けない…」という場合も、家事代行サービスに依頼しておけば子どもの学校や習い事の送迎もしてくれます。

また、春・夏・冬休みは子どもが家にずっといて保護者にとっては休めない日が続きます。しかし、そんなときも家事代行サービスを利用すれば、自分の時間が作れて息抜きをすることもできます。また、産後すぐの育児がスタートしたばかりの家庭では、母体をできるだけ休ませるために、家事は代行サービスに依頼するという方もいます。

小学校では2020年から英語が必須科目になり、子どもの英語は大事と考える家庭も増えています。そうしたニーズを踏まえ、英語教育と家事代行が一緒になったサービスが生まれたりしており、家事代行は日々進化を遂げています。

参考:文部科学省|新学習指導要領全面実施に向けた 小学校外国語に関する取組について

高齢者におすすめのサービス【介助・介護OK】

高齢者だけで暮らしている、または高齢者と一緒に暮らしている家庭では、家事代行でも「介助サービス」がおすすめです。病院や買い物の付き添い、入浴や食事の介助や話し相手などもしてくれます。本人はもちろん、一緒に暮らしている家族の家事の負担も軽減され、その空いた自由時間に好きなことをすることで気持ちにも余裕が生まれるでしょう。

一般的な家事代行サービスでは、介助は依頼内容に含まれていないことが多いので、「高齢者向けサービス」を行っている会社を選ぶのがおすすめです。さらに、介護系の資格を取得しているスタッフがいる会社であれば、より安心してお任せできるでしょう。

単身者におすすめのサービス【料理の作り置き・荷物受け取りOK】

一人暮らしだと、どうしても偏りがちなのが「食事の栄養バランス」です。「毎日バランスのとれたごはんを食べたいけれど作るのは面倒だし苦手」「一人だとつい手抜き料理になってしまう…」という方もいます。家事代行サービスでは、サービス時間の範囲内で「料理の作り置き」をしてくれる会社もあるので、栄養バランスのとれた朝食や夕飯、お弁当を食べることができます。また、帰宅時間がいつも遅くて宅急便の荷物の受け取りができない場合でも、受け取りの代行をしてくれるサービスもあり単身者には便利です。

最近は、家事代行サービスも細分化され「プラン分け」している会社も増えており、それぞれのニーズによって選びやすくなっています。どのサービスを依頼するか迷う場合は、いくつか初回サービスを利用し、その中で自分のライフスタイルに合ったプランを選ぶとよいでしょう。

まとめ

家事代行サービスは、忙しい現代人にとって家事のストレスが軽減される、嬉しいサービスといえるでしょう。自分でできる家事は自分で行いながら、時間がなくてできない箇所や面倒な掃除、サポートして欲しい部分は家事代行会社に補ってもらいませんか?

掲載プロフィール

岩佐 弥生 (収納コンサルタント)

整理収納作業をはじめ、しゃべりの仕事で培った、分かりやすく聞きやすいセミナーが好評でイベントやセミナーに講師として多数招かれての講演多数。
また、TV、ラジオ、情報誌、WEB等にも出演の他、キッチンショールームの収納コーディネートや収納用ラベルのプロデュースも行っている。

FacebookTwitterLine