• トップ
  • コラム
  • ダイソーの便利な収納アイテム一覧!用途に合わせた様々な使い道をご紹介!

ダイソーの便利な収納アイテム一覧!用途に合わせた様々な使い道をご紹介!

FacebookTwitterLine

ダイソーにはたくさんの収納アイテムが発売されています。その収納アイテムを使って部屋の中をスッキリと片付けることで、気分も晴れやかになります。

そこで今回はダイソーで買える様々な収納アイテムを活用方法とともにご紹介していきます。

ダイソーの収納アイテムが便利!種類も豊富!

ダイソーに売っている収納アイテムは、漫画や本を収納するものから文房具などを収納するものなど、たくさんのものが発売されています。種類も豊富なことから、どれを買ったら良いのか迷ってしまうこともあります。

そのためにも、まずは何をどのように収納したいのかを決めておくことが大事です。失敗しないためにも、あらかじめ大きさを測ったり、どういったものがあるのかを調べたりするのも重要です。

アレンジも多様!オリジナルの収納アイテムも作れる!

ダイソーで売っている商品を使ってオリジナルの収納アイテムを作るのも人気となっています。例えば、リメイクシートを使えば、好きな柄に変えることができます。ダイソーではリメイクシートも様々な柄が売っているため、自分の好みの柄を探すことができます。

また、組み合わせや活用方法によって、オリジナルの収納アイテムを作ることもできます。そこで、ダイソーに売っている収納アイテムをご紹介するとともに、活用方法なども合わせてご紹介していきます。自分に合った収納アイテムを見つけてみて下さい。

ダイソーの収納アイテム一覧【収納ボックス】

ダイソーで売っている収納ボックスはサイズも種類も豊富に揃っています。100円から500円のものまで、値段も様々となっています。種類も豊富のため、どれを買ったらいいのか迷っている人のために、ダイソーの収納ボックスを一覧にまとめました。

フタは別売り「スクエア収納BOX」

「スクエア収納BOX」は3種類のサイズがあります。一番小さいサイズはフタ付きとなっていますが、中サイズと大サイズはフタ別売りとなっています。同じサイズで揃えてフタも付けると、重ねて収納することもできます。

フタがあることで、ホコリからも守ってくれて、食材を保管するのにも衛生的となっています。色はホワイトとブラックの2色となっており、シンプルな作りとなっているため、リメイクもしやすくなっています。

半透明なボックス「クリア収納ケース」

半透明で中身も見えやすい収納ケースが「クリア収納ケース」です。大きいサイズから小さいサイズまで豊富に揃っており、用途に合わせた収納ケースとして使用が可能です。細かな仕切りケースとなるサイズもあります。

キッチンの引き出しに入れることで、食材や調味料を入れる収納ケースとして便利となっています。上手く組み合わせをすれば、隙間なくぴったりと引き出しに収納できることもあります。

取っ手付き「シンプルストレージ」

「シンプルストレージ」は持ち手が付いているため、取り出しやすいことからも、人気の商品となっています。キッチンの棚や洗面台の棚などに同じボックスを並べて置くと、見た目もスッキリとして、綺麗に片づけられます。

白色なため、統一感もありシンプルにまとめることができます。サイズはスリムとワイドの2種類があるのも良いポイントです。取扱説明書など書類をまとめていれておくのにも、役立ちます。

サイズも3種類「トリムバスケット」

この「トリムバスケット」は側面が網目になっていることから、通気性も良いものとなっています。サイズはスリム、ワイド、ラージの3種類の幅から選ぶことができます。

カラーもホワイトやブラックの定番カラーからブルーやオレンジといったカラフルのカラーも人気です。クローゼットの中など湿気がこもりやすい場所での使用がオススメです。

布製ボックス「収納ボックス 角」

布製でできている収納ボックスで、M(220円)・L(330円)・ビッグ(440円)の3サイズがあります。値段もそれぞれで違っています。横に取っ手も付いており、軽くて持ち運びやすい点が人気となっています。

折りたたむこともでき、使わない時はコンパクトに収納できるのも便利です。英字がプリントされており、オシャレなことからもインテリアとしてもオシャレに置いておくことができます。

書類の整理に便利「3段引き出しケース」

220円で発売されている「3段引き出しケース」は書類の整理にとても便利となっています。シンプルで使いやすく、同じ物を2つ買い重ねることで、6段にもなります。カラーはクリアとブラックの2種類です。

また、ダイソーに売っている「アクセサリートレイ」を引き出しケースに入れると、ぴったりとフィットするため、アクセサリーケースとしても使用が可能です。使い勝手もよく、人気の組み合わせとなっています。

段ボール製ボックス「収納ボックス」

段ボール製でできている収納ボックスは、A4サイズ・シューズサイズ・コミックサイズの3つのサイズが揃っています。組み立て式でフタも付いているため、重ねて収納することもできます。

持ち手も付いているため、持ち運びにも便利です。軽いため子供でも持ち運びやすく、おもちゃ入れにも最適です。オシャレなデザインも揃っているため、お部屋の雰囲気にも合うでしょう。

衣装ケースにも「ベッド下収納ボックス」

ベッド下のデッドスペースを活用する収納ボックスとなっています。容量もたっぷりなサイズとなっているため、季節物の毛布や布団なども収納することができます。

持ち手はどちらの面にもついているため、収納するスペースに合った置き方をすることができます。クローゼットや押し入れに収納するのにも活用できます。

持ち手付きボックス「フタ付き収納ボックス」

シンプルでフタも付いている収納ボックスとなっており、サイズも4種類あることから、用途に合わせて使用できます。一番小さいサイズ以外には持ち手も付いているため、使いやすいです。

消耗品や食材を入れるのにも便利なアイテムとなっています。一番小さいサイズには、化粧品や小物を入れて置くのもオススメです。フタがついていることで、ホコリが入らない点が良いでしょう。

椅子としても使用可能「椅子になる収納スツール」

550円で発売されているのが、「椅子になる収納スツール」です。収納ボックスとしてだけではなく、椅子としても使用が可能となっています。耐荷重量は約60㎏です。

リビングで季節のインテリアや、ブランケットやスリッパなどを収納することができます。また、使わない時は折りたたんでおくこともできるため、収納にも良いでしょう。

折りたためる「アルティメットコンテナ」

「アルティメットコンテナ」は折りたたんで使えるコンテナとなっています。素材はポリプロピレンを使用しており、アウトドアなどで活躍します。同じ種類を重ねて使用することもできます。

サイズもSS・S・M・Lの4種類あることから、自分の用途に合わせて使うことができます。日用品やおもちゃなど様々なものを収納することができます。

ダイソーの収納アイテム一覧【小物収納】

収納アイテムで細かい小物を収納するのにぴったりな商品をご紹介していきます。

フタ付きが便利「ねんどケース」

「ねんどケース」は粘土以外にもいろいろな収納に使えます。フタも付いており、フタをひっくり返せば、フタも収納ケースとして使えるのです。

引き出しの中の文房具の仕切りとして使用したり、工具入れの仕切りとして使用したりと、ゴチャゴチャしがちな場所の収納にぴったりのアイテムとなっています。

開閉要らず「プルアウトボックス」

「プルアウトボックス」はポリ袋や使い捨て手袋など、キッチン周りの収納に便利なアイテムです。上の部分が十字にくり抜かれているため、ティッシュのように一枚一枚取り出すことが可能となっています。

小さいサイズには輪ゴムなどを収納でき、大きいサイズにはゴミ袋などを収納できます。一番小さいサイズのみ2個セットになっています。

調味用や粉類に「ワンタッチPUSH500」

粉物や調味料を入れるのにピッタリとなっています。ワンタッチで開閉でき、透明な容器のため、中身も見えやすく、何が入っているのかが一目でわかります。忙しい調理中でも、片手で開け閉めできる点が人気となっています。

同じ種類で揃えて並べて使うことで見た目もスタイリッシュとなり、魅せる収納としても活用ができます。

半透明のケース「折りたたみ収納ケース」

キッチンの引き出しで便利なのが「折りたたみ収納ケース」です。折りたたみ式になっており、長方形の形が引き出しのサイズにぴったりと入ります。

ケース中央にある切れ込みを折り曲げると真ん中に仕切りを作ることもできます。半透明のケースで目立つことなく置くことができ、お掃除グッズやスポンジのストックの収納に便利なアイテムです。

箸やスプーンの収納に「仕切り板付きクリアケース」

箸やスプーンを使うたびにキッチンの引き出しに取りに行くとなると面倒だなと感じることも多いでしょう。そんな時に役立つのが、「仕切り板付きクリアケース」です。

カウンターやダイニングテーブルに置いておくと、取り出しやすく便利な収納となっています。ペン立てのように箸などを立てて収納することで、一目で見つけやすく、子供でも取り出しやすくなっています。

竹串にぴったり「ペンケース」

プラスチック製のペンケースは竹串を収納するのにぴったりなサイズとなっています。普段あまり使うことがないため、どこに置いたかわからなくなることもありますが、ケースに入れておけばすぐに探せます。

また、バーベキューをする時にもケースごと持っていけて便利に使えます。汚れても洗えるため清潔に使うことができます。

おもちゃなどの細かいパーツに「書類ケース」

おもちゃなど細かいパーツはすぐに散らかってしまいます。そんな時は書類ケースが役に立ちます。プラレールのレールをまとめていれておいたり、LEGOなどのパーツ入れにも便利です。

半透明になっているため、何が入っているのかわかりやすく、子供でも出し入れがしやすいです。子供がお片付けをする時も、簡単にできるため使いやすいでしょう。

ダイソーの収納アイテムを使って家を整理しよう!

ダイソーに売っている収納アイテムをご紹介してきました。形やサイズも豊富で、収納したい用途に合わせて選ぶことができます。上手く収納をすることで、無駄なスペースがなくなり、便利に使うことができます。

家の中もスッキリと見せることができ、気持ちも晴れやかになることでしょう。まずは家の中で収納したい物をピックアップしてから、収納アイテムを探しにダイソーに足を運んでみましょう。

また、片付けは苦手・・・という方には家事代行がおすすめ。カジドレでは整理整頓をお願いできる事業者を比較・検討できますので、活用してみてください。

FacebookTwitterLine