弁当宅配サービスが人気の理由!おすすめ業者8選も紹介

FacebookTwitterLine
弁当宅配サービスが人気の理由!おすすめ業者8選も紹介

食事を指定の場所まで届けてくれる「弁当宅配サービス」が人気です。

買い物や料理をする時間がないときや、会議・会食など人が集まるときにも栄養バランスのよい弁当を手軽に注文できます。

社会的な背景もふまえ、弁当宅配サービスの市場規模は拡大傾向です。※

日本経済新聞「弁当・総菜(宅配)の業界概要」より

本記事では、弁当宅配サービスを選ぶときのポイントや注意点、おすすめ業者などを詳しく紹介していきます。

弁当宅配サービスおすすめTOP3

サービス名 公式サイト 1食あたりの料金(目安) 特徴 送料
Dr.つるかめ
キッチン
Dr.つるかめ
キッチン
定期ずっと28%OFF 710円

・各分野の専門医と管理栄養士の監修
・出汁や旬の食材を使用した優しい味

無料
三ツ星ファーム
三ツ星ファーム
\初回64%OFF/
680円
(21食コース)~

・糖質、たんぱく質、カロリーに独自の基準
・有名店の料理人やシェフが監修

14食・21食コースのみ初回無料
ウェルネスダイニング
ウェルネス
ダイニング
\初回送料無料/ 約663円
(7食セット)~

・和洋中の豊富なメニューがある・管理栄養士の監修

初回無料

家事をドレで楽にする?

カジドレ編集部では、家事・掃除・食事・子育て・収納・お金のことなど、暮らしに役立つ商品やサービスを紹介しています。
仕事や育児でなかなか家事に手が回らない・・・、そんな忙しい毎日の家事を楽にする情報を実際に利用した体験談も交えてお届けします。

※この記事内の金額はすべて税込です。
※情報は、2024年2月時点の内容を参考にしています。
※サービス内容は変更となる場合がございます。最新の情報は各公式サイトでご確認ください。

弁当宅配サービスとは

弁当宅配サービスとは

弁当宅配サービスとは、自宅や会社など指定の場所にお弁当を直接届けてもらえるサービスです。

お寿司やピザなどの宅配は、以前からなじみ深いものでしょう。

弁当宅配サービスは、栄養バランスを考えた、さまざまなメニューの中からお弁当を選べる点が人気です。

食事を作る時間がないときや、多くの人が集まるときなどに重宝されます。

弁当宅配サービスのメリット

弁当宅配サービスのメリット

弁当宅配サービスは、調理不要ですぐ食べられたり、自宅や会社など届けてほしい場所に届けてくれたりといったメリットがあります。

また、揚げ物など、自分で普段あまり作らないようなメニューも手軽に食べられる点も魅力です。

弁当宅配サービスのメリットについて、各項目を詳しく見ていきましょう。

自宅や会社に弁当を届けてくれる

弁当宅配サービスのメリットは、自宅や会社など指定した場所にお弁当を届けてくれる点です。

お弁当を販売する店舗や飲食店のテイクアウトなどもありますが、注文した場合は自分で取りに行かなければいけません。

弁当宅配サービスなら、注文したお弁当を届けてほしい場所まで持ってきてくれるので取りに行く手間が省けます。

事前におおよその時間を伝えておけば、その時間までに届けてもらうことも可能です。

栄養バランスが考えられたメニュー

弁当宅配サービスのお弁当は、栄養バランスやカロリーなどを考えて作られた献立なのでとてもヘルシーです。

とくに、「普段外食が多い」「忙しくてコンビニやスーパーのお弁当ばかり食べている」という人には打ってつけ。

弁当宅配サービスを利用すれば、さまざまな食材を使った家庭的なメニューを食べられます。

調理不要ですぐ食べられる

弁当宅配サービスで届けてもらうお弁当は、調理済みなので温めればそのまますぐに食べられる点がメリットです。

冷凍で届くものも多いので日持ちします。

食べたいときに宅配サービスのお弁当を食べたり、作る時間がないときに利用したりと自由な使い方ができます。

自分では作らないものも食べられる

弁当宅配サービスなら、普段自分ではあまり作らないものも食べられます

たとえば、手の込んだおかずや食材をたくさん使って作るメニューは、一人暮らしの人はなかなか自分で作るのは難しいもの。

また、天ぷらや唐揚げなども少量作るのは難しいうえに、後片付けも大変です。

弁当宅配サービスなら、食べたくてもなかなか自分で作る機会がない料理も気軽に美味しく食べられます。

高齢者の見守りにもおすすめ

弁当宅配サービスは、高齢者の見守りにも役立ちます。

週に1回・2週間に1回など、定期的に弁当宅配サービスを利用すれば、配達時に一人暮らしの高齢者の様子が分かります。

また、高齢になってくると、重たい買い物の荷物を自宅まで持ち帰ることや、毎日食事の支度が大変なこともあるでしょう。

栄養バランスの考えられたお弁当を宅配してもらえば、日々の家事負担を減らせます。

親と離れて遠くに住んでいる人は、弁当宅配サービスを活用することで、見守りも兼ねられるため安心でしょう。

こんなときに!便利な弁当宅配サービス

こんなときに!便利な弁当宅配サービス

弁当宅配サービスは、さまざまなシーンで活用できます。

仕事が忙しいとき

弁当宅配サービスは、仕事が忙しくて食材や調味料を買いに行ったり、料理する時間がなかったりするときに便利です。

注文しておけば指定した時間帯に届けてくれるので、残業して帰ってもすぐに食事を摂れます。

メニューも豊富で保存も利くため、しばらく忙しい時期が続くときでも飽きずに美味しいお弁当が食べられるでしょう。

冠婚葬祭の行事に

冠婚葬祭の行事で親戚が集まるときに、弁当宅配サービスを利用するのもおすすめです。

業者によっては、会食の目的に合わせたお弁当のメニューを揃えているところもあります。

品数が豊富なお弁当や、高齢者にも食べやすい和食中心のお弁当、子どもが喜ぶお弁当など、種類もさまざま。

食べる人に合わせて、好まれるようなお弁当を選べるでしょう。

友人とのホームパーティー

友人と集まってホームパーティーをするときに弁当宅配サービスを頼めば、手をかけずに美味しい食事をみんなで楽しめます。

お弁当だけではなく、オードブルや単品のおかずなどのメニューを提供する業者もあるので、人数分、好きな料理を注文できます。

体調が悪く食事の支度ができないとき

風邪を引いたり熱があったりして体調が悪いときは、キッチンに立って食事の支度をすることが辛いものです。

自分で料理ができないと感じるときは、弁当宅配サービスを利用しましょう。

調理済みのものを届けてくれるので、おおがかりな食事の支度をする必要がありません。

無理せず栄養バランスの取れたお弁当を頼んだ方が、ゆっくり休めます。

弁当宅配サービスを選ぶポイント

弁当宅配サービスを選ぶときには、メニューだけではなく配送エリアや料金もチェックしましょう。

配達希望場所が配送エリア内にあるか

弁当宅配サービスを提供する多くの業者は、配送エリアを設定しています。

お弁当を配達してほしい場所が配送エリア内にあるかを確認しましょう。

くださいエリア外の場合は注文を受け付けてくれないので、気を付けてください。

好みのメニューがあるか

弁当宅配サービスのメニューに好みのものがあるか公式サイトで見てみましょう。

たとえば、和食中心の弁当メニューが豊富な業者の場合、洋食や中華のメニューは限られたものしかないことも。

定期的に弁当宅配サービスを利用するなら、幅広いメニューを揃えている業者の方が飽きずに食べられます。

食べるまでの保存状態に配慮があるか

お弁当を作ってから届けてもらうまでの衛生管理がどのようにされているか、公式サイトで確認しましょう。

ほとんどの業者では、食中毒が発生しないよう調理から配達まで細心の注意を払ってお弁当を管理しています。

調理や宅配の過程の保存状態がしっかりしているところのお弁当なら、安心して食べられます。

適切な料金か

弁当宅配サービスの料金は適切か、いくつかの業者を比較して相場を見てみましょう

多くの業者では、お弁当の料金とは別に配送料を取っています。

また、お弁当を注文する数や頻度によっては割引が適用されることもあるので、気軽に注文しやすい料金の業者を選びましょう。

弁当宅配サービスの注意点

弁当宅配サービスを選ぶときの注意点をお伝えします。

配達エリア対象外のことも

弁当宅配サービスを提供する業者によってそれぞれ配達エリアが決まっています

配達してほしい場所がエリア対象外の場合は、お弁当を注文できません。

たとえば、普段家でよく利用している弁当宅配サービスを、会社でも利用しようとしたらエリア対象外だったというケースも。

利用する前に、届けてほしい場所が配達エリアに入っているかを、公式サイトから確認してください。

送料がかかる

弁当宅配サービスは指定した場所までお弁当を持ってきてくれる便利なサービスです。

ただし、多くの業者では、お弁当の料金とは別に配送料がかかります

長く続けられるよう安いお弁当を頼んだつもりが、配送料が加わることで、予想以上に割高になってしまうことも。

配送料は、業者によって異なりますので、あらかじめ確認しておきましょう。

お弁当の個数ごとに配送料と取るところや、宅配する距離によって料金を設定しているところなどがあります。

配達までに時間がかかる場合も

弁当宅配サービスは、配達日や配達時間を指定できますが、必ずその時間までに届けてくれるとは限りません。

ほかのお弁当の注文状況や、道路の混雑具合などで、配達してもらうまでに時間がかかることもあります。

お弁当が届く時間は、その場にならないと分からないことも多いため、おおよそでしか指定できません。

お弁当を届けてほしい時間帯が決まっている場合は、遅れることも想定して、少し早めに届けてもらうよう依頼しましょう。

おすすめ業者の選定基準

弁当宅配サービスを選ぶ基準について説明します。

また、次項で紹介するおすすめの事業者も、以下の基準を意識して選定していますのでご参照ください。

メニューの種類だけではなく、利用できる割引やキャンペーンがないか、また口コミもチェックしてみてください。

弁当のメニューが豊富か

お弁当のメニューの種類が豊富な業者なら、さまざまなお弁当を飽きずに食べられます。

和洋中などのメニュー以外にも、低カロリーや低糖質のお弁当など、健康に配慮した献立を用意している業者も要チェック。

自分の食べたいお弁当があるか、公式サイトのメニューを見てみましょう。

定期的に弁当宅配サービスを利用するなら、季節ごとのお弁当がある業者もおすすめです。

割引やキャンペーンなどがあるか

割引やキャンペーンなどがあるとよりお得に弁当宅配サービスを利用できます。

初めて弁当宅配サービスを利用する人向けのキャンペーンや、一定の条件で割引適用など、お得な企画が開催されていることも。

期間限定のキャンペーンをおこなっているところもあるので、公式サイトをチェックしてみましょう。

料金やお届けのタイミングなど続けやすいサービスか

利用料金や弁当を宅配してくれる時間帯など、自分にとって続けやすい業者を選びましょう。

たとえば、週に3・4回お弁当を食べたい場合は、ある程度まとめて届けてもらった方が送料を節約できます。

毎週や隔週といった頻度で、定期便を利用できる業者がおすすめです。

また、いろいろな弁当宅配サービスを試してみたい人は、1回の注文金額がリーズナブルな業者の方がよいでしょう。

いくつかの弁当宅配サービスの業者を比較して、利用しやすいところを見つけてください。

口コミの評判は良いか

実際に弁当宅配サービスを利用した人の口コミをチェックしてみましょう。

お弁当の味や配達までの時間、料金などサービス内容について、忌憚のない意見が分かります。

口コミの評価が高い業者やリピーター率が高い業者は、利用した人の満足度が高いことが分かります。

お弁当のクオリティや配達のサービスにも、期待できるでしょう。

どの弁当宅配サービスを選ぶか迷っている人は、口コミも参考にしてみてください。

おすすめの弁当宅配サービス8選!

おすすめの弁当宅配サービス8選!

カジドレがおすすめする弁当宅配サービスは、次の8つです。

1つずつ詳しく紹介します。

Dr.つるかめ キッチン

Dr.つるかめキッチン
(画像引用:Dr.つるかめキッチン)

Dr.つるかめ キッチンは、専門医や管理栄養士が監修したお弁当を宅配してくれる業者です。

定期コースの場合は、送料無料で全国に届けられます。

栄養バランスや、カロリー・糖質・塩分などに配慮されたお弁当があり、健康的な食生活を送りたい人にぴったりのメニューが勢揃い。

お弁当は、100%国内工場で徹底した衛生管理をしながら作られています。

5種類のコースの多彩なメニューから選べるので、飽きずに続けられる点も人気です。

お試し購入した人の92.5%がリピートしている満足度の高さにもご注目ください。※

※n=67(2020年1月注文より算出)

定期28%off&送料無料

公式サイトで詳細を見る

三ツ星ファーム

三ツ星ファーム
 (画像引用:三ツ星ファーム)

三ツ星ファームは、たんぱく質15g以上、糖質は25g以下で作られたお弁当を宅配する業者です。

有名店の料理人やシェフが監修した独自の三ツ星基準を満たしたお弁当で、野菜たっぷりのバランスの取れたおかずが揃っています。

お届けの数量や配送頻度を、ライフスタイルに合わせて選びやすい点が特徴。

長期継続すると月々最大で3,024円お得になるプランもあるので、長く続けたい人におすすめです。

1千万食突破★初回64%OFF

公式サイトで詳細を見る

ウェルネスダイニング

ウェルネスダイニング 気くばり宅配食
(画像引用:ウェルネスダイニング)

ウェルネスダイニングは、70種類の豊富なメニューを管理栄養士が監修して作っています。※

ウェルネスダイニング「飽きずに続けられる70種類のメニュー」

糖尿病や腎臓病、高血圧が気になる人や、食生活の偏りでお悩みの人に向けた4つのコースから自分に合うものを選べます。

1食に含まれているのは、主食1品と副菜3品。

出汁や素材の味を活かし、彩りも考えられているので、塩分やカロリーを抑えているのに満足感が高いと人気です。

定期注文にすれば、送料は半額になります。

マッスルデリ

Muscle Deli
(画像引用:Muscle Deli)

マッスルデリは、ダイエットやボディメイクに適したお弁当を提供する業者です。

高たんぱく低糖質ですが、糖質に関しては極度な制限はしておらず、適度に含まれているためストレスなくボディメイクができます。

メニューは50種類以上あり、人気の商品の中から選んだものを届けてくれます。

定期便の回数縛りがないため、いつでも休止や解約ができるのも無理なく続けられる大きな理由です。

nosh(ナッシュ)

nosh(ナッシュ)
(画像引用:nosh)

noshは、すべてのメニューが糖質30g、塩分2.5g以下で作られている弁当宅配サービスです。

自社のシェフと管理栄養士が開発した60種類以上のメニューの中から好きなものを選べます。

和洋中はもちろん、エスニックや、CoCo壱番屋など有名企業とのコラボメニューもあり、楽しく続けられます。

容器は燃えるゴミとして捨てられるので、後片付けも簡単です。

RIZAP サポートミール

RIZAP サポートミール
(画像引用:RIZAP サポートミール)

RIZAPのボディメイクのために考えられたサポートミールは、栄養バランスの良いお弁当です。

生換算の野菜やきのこ類が、100g以上たっぷり使われています。

たんぱく質は18g以上、和洋中、肉、魚とバリエーションが豊富なので、飽きずに続けられます。

定期便にすると、5%OFFでお得です。

メディカルフードサービス:健康うちごはん

健康うちごはん
(画像引用:健康うちごはん)

健康うちごはんは、医療・介護食の専門メーカーが手がけています。

バランスへの配慮はもちろん、塩分や糖質、カロリーを抑えたお弁当など、多彩なメニューが勢揃い。

管理栄養士が栄養計算し、自社工場で作ったバラエティ豊富なメニューは飽きが来ないと評判です。

全国へ、送料込みの値段で注文できる点もポイントです。

コープデリ

コープデリ
(画像引用:コープデリ)

コープデリでは、10品の冷凍食品を届けする人気バラエティセットがおすすめです。

メインのおかずや、お弁当、軽食にも使える便利なメニューが揃っています。

4,520円相当の食品が56%オフで注文できる、WEB限定のお試しセットです。

送料も無料なので、時短調理を目指す人はぜひチェックしてみてください。

弁当宅配サービスでよくあるQ&A

弁当宅配サービスでよくあるQ&A

弁当宅配サービスとはなんですか?

弁当宅配サービスは、調理済のお弁当を宅配してくれるサービスです。

カロリーや糖質を抑えたものや、塩分控えめのものなど、健康に配慮したお弁当も。

メニューが豊富なので、ボディラインを意識する人にもおすすめです。

弁当宅配サービスと配食の違いは?

弁当宅配サービスは、指定された場所に食事を配達するサービスです。

配食は病院や施設などに食事を配達するサービスをいいます。

配食は主に高齢者向けの食事を配達します。

弁当宅配サービスは送料が必要ですか?

弁当宅配サービスにかかる送料は業者によって異なります

個別に請求されたり、お弁当代に含まれていたりと、送料の扱いはさまざま。

定期便で注文すると、送料無料になる業者もあります。

弁当宅配サービスで手軽に健康サポート

弁当宅配サービスで手軽に健康サポート

弁当宅配サービスは、バラエティ豊かなさまざまなお弁当を指定した場所まで届けてくれるサービスです。

忙しくて食事の支度がなかなかできないときに重宝されます。

また、健康維持を目指して、塩分やカロリー、ダイエットを意識する人にもぴったり。

目的に合わせて弁当を選べるので、手軽に健康維持へ役立てられます。

料金や送料などは業者によって異なるため、自分の目的にあった続けやすい業者を選んでください。

※商品内容や価格は変更となる場合がございます。最新の情報は各公式サイトでご確認ください。

FacebookTwitterLine